2016
07.14

巷に雨の降るごとく

Category: 詩歌
急に忙しくなった今週。土日も、ゆっくりできず、
(つω-。)疲れた~

当然小さなミスが多く、ちょっと落ち込む日々が・・・

こんなことも、

お勤め仕事の帰り道、おいしそうな杏を見つけ、
ジャムにしようと、購入・・・でも急に忙しくなって、

杏

未だ果実のまま・・・(=∀=)ズボラの言い訳・・・
言い訳しないで、早く作ろう・・

おまけに今日は雨・・・

雨降りの、こんな気分のときに思い出す詩があります。

そう、ヴェルレーヌの有名な雨の詩


ポール・ヴェルレーヌ作

巷に雨の降るごとく
わが心にも涙降る
かくも心ににじみ入る
この悲しみは何やらん?


大地に屋根に降りしきる
雨のひびきのしめやかさ。
うらさびわたる心には
おお 雨の音 雨の歌。


(〃▽〃)雨も捨てたものじゃない・・最近は、土砂降り多いけど・・・


アジサイも雨に濡れて
雨のアジサイ1 雨のアジサイ2

翻訳したのは堀口大学翁・・・と思い
念のため検索したら、

堀口大學訳

巷に雨の降るごとく
われの心に涙ふる。
かくも心ににじみ入る
この悲しみは何やらん?

やるせなき心のために
おお、雨の歌よ!・・・・




あれ、微妙に違う?(°_°) ???
2連目なんか、全く別物・・・

で、よく検索してみると、ああこれだ・・


金子光春訳

巷に雨の降るごとく
わが心にも涙ふる。
かくも心ににじみ入る
このかなしみは何やらん?
 
やるせなき心のために
おお、雨の歌よ!・・・・



??やはり、2連目が・・・

再び検索。  これか?


鈴木信太郎 訳

に 雨の降るごとく
わが心にも涙ふる。
心の底ににじみいる
この佗びしさは何ならむ。
 
大地に屋根に降りしきる
雨のひびきのしめやかさ。
うらさびわたる心には
おお 雨の音 雨の歌。


1連目が・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


どうやら、まったく違う訳者のものをつなげて覚えていたのでした。
なんていい加減・・・(イイトコドリ?)

そうこうしていると、ベトナム旅行をした友人から、素敵なポシェットが、届きました。

.゚+.(・∀・)゚+.ステキ‼!
ベトナム製ポシェット

だんだん、心が上向きに・・・明日は晴れるかも・・

そうだ!大好きなWayna Picchuでも聞きながら今日は早く休みましょう・・

・・・あっ、杏 ! 

・・・明日は明日の風が吹く・・・明日にしよう・・・

よろしかったらポチッと、 励みになります。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
続きを読む
Comment:3  Trackback:0
back-to-top