2016
11.26

根が深い話

Category: 雪国の暮らし
雪の季節到来 ‼

日本海側の北の街の住人にとって、雪は、
雪20162  雪 2016

朝夕 30分~1時間ずつの雪かきや、 

嵩む暖房費

5分早く出て、凍り付いた道を駅に向かうこと・・などなど

・・・を意味します・・(T_T)


ユキだ━(゚∀゚)━!    喜んでいた昔・・・・・・が懐かしい。



この季節、元気なのが北の椿たち、浴室の目隠しに植えた我が家の乙女椿も・・・


葉の陰にたくさんの蕾が・・・(ほとんど手入れもしないのに・・)
乙女椿1


愛情(❓)をかけているせいか、

雪にも負けず、春に, 真っ赤なバラのような見事な花を咲かせます。

花盛りの姿は、まるでドレスを広げた貴婦人のよう・・・

ふと思いついて、 “ポンパドール夫人” と名づけました。


     (赤い花が咲いたところを想像してご覧ください)
乙女椿2 Boucher_Marquise_de_Pompadour_1756.jpg ポンパドール夫人

ねっ!( ^ω^ )  見えないこともない・・・でしょ?  えっ・・わからない?




最近  我が家を悩ませていたのが・・・トイレやキッチンの水の流れ・・

だんだん悪くなっているような・・ ○o。.。o○ごぼごぼ音が・・・何かつまらせたか?



3日前・・汚水枡 一か所からじわっと汚水がしみだしているのを発見!

(*゚ロ゚)大変 すぐに住宅設備会社にに電話して、視ていただくと・・・

   
 「ああ、詰まってます!これは、すごい‼ 」 ((((;゚Д゚))))))) )何を詰めたの私・・・


    原因は、木の根・・・・・ポンパドール夫人でした。 


乙女椿3 
汚水を吸って、2階の窓に届く勢い・・・( ̄^ ̄)複雑・・・


継ぎ目から侵入した細かい根が、汚水枡の中で渦を巻いてびっしり・・・


水の流れを止めていたのです。高圧洗浄で、取り除きます。


「1~2年もすれば、またいっぱいになりますよ」・・・Σ(´Д`lll)エエ!!


木を切り倒しても (名前改め マリー・アントワネット?)、


根は地中深ーく生き残り、同じことだそう。


結局、毎年、汚水枡の高圧洗浄(結構費用が掛かります)を行うしかなさそうです。


お金がかかるなあ・・・ポンパドール夫人なんて、つけた名前が悪かったのかしら・・



ちょっと品のない話で ・・・よろしかったらポチッと・・ m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

ポンパドール夫人(ウィキペディアより)
ルイ15世の公妾。公妾たるその立場を利用して湯水のように金を使ってあちこちに邸宅を建てさせ、やがて政治に関心の薄いルイ15世に代わって権勢を振るうようになる。フランスの政治に強く干渉し、七年戦争ではオーストリア・ロシアの2人の女帝と組んでプロイセンと対抗した。


Comment:0  Trackback:0
2016
11.19

故意な物語と偶然な現実と・・・一人二役観劇記

Category: 映画・演劇
日本海側の北の街では、雪がちらちら降りてくる日もあり、

例年天気が悪いこの時期なのに、 11月14日は、朝から雲一つない青い空・・・

これは、期待できそう・・・とソワソワして待ちました・・・(何を?)


すると・・・暮れかかった空に 68年ぶりのスーパームーン.(((o(*゚▽゚*)o)))

the super moon1電線も写ってしまいました💦

the super moon 2いいことがありますように・・

この後、嬉しい便りをいただいたり、美味しいお菓子のおみやげがあったり・・・

嬉しいことが、ありましたよ。

お天気が悪くて見られなかった方のために、スーパームーンの自慢お裾分けです。





少し前の10月後半、

5月に行われた高校の同級会で、友人たちと約束していた

大地真央さん主演のコメディー、「一人二役~殺したいほどジュテーム」を観劇しました。

一人二役~殺したいほどジュテーム~ 同級生のM君も主演です

大地さんと森公美子さんのデュエットや(舞台は一瞬 宝塚・・)、

涙が出るほど笑わせてくれる一方で、

騙しているつもりが騙されていて・・ハラハラドキドキの連続・・・

最後まで、結末が予測できません。


大どんでん返しに次ぐ、大どんでん返しの痛快な結末に、

客席は、拍手喝采❕    笑った笑った、面白かった  (≧∇≦)♪

(役者さんたちは実力者揃いだしね・・)


なるほど、一人二役なんです・・・みんなが・・・(*ノ∪`*)おっと・・ネタバレしちゃう
一人二役2





実は、
同級生たちと行った翌日、職場の同僚女性4人と一緒にもう一度観劇。


結末がわかっているだけに、今度はいろいろな伏線に気づき、

1度目より・・(゚∀゚)面白い。    2度観が癖になりそう・・・

3度目も観たくなりました・・・さすがに観なかったけれど




息子の入院で、一時はキャンセルか・・とも思いましたが

慌ただしいながらも観劇できてよかった。



映画と違って舞台は一期一会・・・貴重なひと時でした。



冬が間近の北の街の同僚たちとは、

紅葉もそろそろ終わりです・
2016 紅葉1 2016紅葉2

それぞれの都合に合わせて、現地集合現地解散。

ホテルや嫁いだ娘さんの家に前泊したり・・日帰りしたり

解散後も、それぞれ美術館に立ち寄ったり、買い物したり、

すぐに帰路についたり(私)・・

当然交通機関も飛行機や新幹線、別々に予約・・

なのに・・・

新幹線を使った二人の同僚が、帰りの新幹線でばったり。

予約時期にひと月近くも差があるのに、座席がお隣同士だったそうな。

満席の新幹線で隣り合うってどれぐらいの確率の偶然?・・・



よろしかったらポチッと m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2016
11.13

プリンスエドワード島再訪‼…の夢

日本海側の北の街は、いよいよ雪の季節が間近です。

少し前(だいぶ前?)同僚から、嬉しい秋の味覚の最後のお裾分け・・・

IMGP0019.jpg  黄菊です。


今年も大量に頂きました。 (*´∀`人 ♪

花びらを外し、湯がいて、小分けにして、冷凍庫へ。

来年の秋まで少しずつ、酢の物にしたり、大根おろしや、サラダなどにまぜて色と香りを楽しみます。

 黄菊の酢の物
 相変わらずちょっと雑ですが (〃▽〃)


さて、2週間前の10月31日・・・

プリンスエドワード島(PEI) でB&Bを開かれていた日本人のご夫婦が、最後の営業を終えられました。



同時に、お二人が開設していたブログの更新も終了し、ブログ自体も12月で完全に消してしまわれるとのこと・・


PEIの情報や、生活の様子を楽しみにしていただけに、

思った以上に、寂しくて・・    (;д;) ブログロス・・・です・・



モンゴメリーゆかりの場所の紹介や、PEIでの生活がたくさん紹介されていて、

12月に消えてしまうまで、アンやモンゴメリーファンの方に訪れていただきたくて、

ここにご紹介させていただきます・(12月31日をもってブログは閉じられました)

シャーロットタウン3

PEIに再訪してお二人のB&Bに泊めていただこうと、夢見ていただけに、残念でなりません。 

変わらないものはない・・・  ちょと寂しい晩秋です。


よろしかったらポチッと m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



以前イラク戦争を起こしたブッシュ大統領に対し、

アメリカ人の友人たちが、

「アメリカの良心が、次は絶対ブッシュを選ばない」と言っていたのに、

結局、ブッシュ大統領が再選されたのを思い出す。

まさかのトランプ氏・・・

私が心配しても、騒いでも、何も変わらないけれど、アメリカってここまで経済格差が深刻だったのね。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top