2018
04.15

お部屋探し その後  

Category: お引越し
今年2月、

高校の同級生が、大学時代のサークル仲間と旅行中、北の街に立ち寄り

自由時間に、ランチをしました。JRの待ち時間らしい  (*´v`) 慌ただしかったけど・・・

その友人が、お引っ越し先に 何度も仕事で行っていて、住宅事情にも詳しくて、

 
「住むなら 断然 S地区 美術館や、史跡建物巡りができるし、環境がいいよ。」との アドバイス。



写真は常滑…内容に関係ありません。
常滑 (10)

     

お部屋探しを始めたころ、S地区に少し古いけれど 気に入った3LDKを見つけました。



でもね、駐車場代を含めると完全に予算オーバー・・・



おまけに、最初に電話した仲介業者さんから、この物件は駐車場は外せません、とか 

間取り等についての誤った情報をいただき、ここは内覧さえかなわず あきらめました。


 その後、2つ目の仲介業者さんが紹介してくれた、S地区の 1LDKを内覧し、

かなり狭いのですが、お部屋は使いよさそうで、環境が良く(3LDK の近く)ここかなと・・・

決まりかけた時、30年分の荷物どうしよう・・・ ( ̄^ ̄) 老前(中?)整理しなくちゃ 



常滑 (6)



S地区から車で5分の息子たちのマンションに 空きが出たとの情報が入り、(1つ下の階)

上下で住むべきか、S地区を取るべきか 迷いました。 

広さは 決めかけてる1LDKよりちょっと広い程度ですが、

お家賃は、あきらめた3LDKと同じ位。



常滑 (7)



悩みました・・・悩んでも決まらない・・・  めうまろんさんお世話になりました・・・


そこで、もう一度、内覧してから決めることにしました。  ビビビッときたほうにしよう (〃▽〃) ビビビッと



思いついて、ダメもとで、最初に気に入った3LDKも内覧したい と言うと、


2つめの仲介業者さんは、快く準備して下さり 3件 内覧することになったのですが・・・



常滑 (8)



最初に 3LDKを内覧   入った瞬間 ( ̄^ ̄) ビビビっときてしまった  結局 他の物件を見ずに ここに決めました。

決定的だったのは、駐車場を借りなくてもよいと確認が取れ、予算オーバーにならないこと

一緒に行った息子が、気にいってくれたこと、

お嫁さんが、なるべくお義母さんの意向に沿うようにと、働きかけてくれたこと・・・



常滑 (9)



築20年と、ほかの2つの物件が築4~5年なので、比べるとかなり古いのですが、

学生の頃 家庭教師に伺っていた横浜の古い和風の洋館の香りがしました。(=∀=) 単に古いだけ?

大好きだったそのお家を彷彿とさせる、シックな内装です。   


そういう訳で、めでたく、今度こそ、本当に、お部屋が決まりそうです。

バンザーーーイ  (^O^)/


m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  


明日、北の街に帰る予定でしたが、先ほど息子とお嫁さんから連絡があり、

孫の○っくんが昨日から発熱・・・熱は下がったけれど明日保育所には行けないので

帰るのを1日延ばしてほしいとのこと・・・早速始まりましたよ‥おばあちゃん仕事・・はーい.゚+.(・∀・)゚+.ワクワク

Comment:4  Trackback:0
back-to-top