2018
04.20

常滑プチ旅行   2

Category:
北の街に戻りました。 季節が春に移行しておりました。  桜も、もうすぐ見頃です。

お散歩途中で見つけた春です。スマフォで撮ったので写りは悪いのですが・・

ようやく水仙が花盛り 20180419水仙


わかりますか?○のところ、雉です。 着かず離れずデート中 ♡
地味な女の子            派手な男の子
20180419キジ (4) 20180419雉

わかりずらい・・ですね。 (´・ω・`)
 



先日の常滑プチトリップ・・・  目的は、お世話になった友人への贈り物。 

間に合わせではぜったいかわない・・・ ( ̄^ ̄) としっかり言い聞かせて・・・


出発地点の陶器会館     方向音痴の私は、まったく違う方向へ行ってしまい・・

常滑陶磁器会館2 ここまでは順調


それを見ていた同じくらいの年齢の2人連れ女性が、親切に道を教えて下さり・・

道々、言葉を交わすようになりました。



お一人は、このやきもの散歩道で雑貨屋さんを営んでいて、今日はお友達を案内しています。


お店の一階ギャラリーは、同級生の陶芸家が、作品販売をしているのだそう。


そのギャラリーへ連れて行っていただきました。

(以下の画像はインターネットより、同じ陶芸家さんの個展の様子です。)

常滑ギャラリーにて


この陶芸家さん、常滑の朱泥を黒色に焼き上げる技術を持っており、

その美しい黒に金彩を施し、もう一度焼くという手間をかけて、繊細で美しい作品を作られています。

素敵! (゚∀゚) 常滑焼きの概念が変わった




ちょっとした偶然から、お話しする機会がありました。

   作品を気に入ったかたが海外にもいらして、

   送ってほしいと要望があるそうですが、送っている途中に壊れてしまうからと お断りしているとか・・



常滑 金彩フリーカップ


量産はせず、欲しい方は、個展かギャラリーに買いに来てくださいとのこと・・

その割にお値段は、リーズナブル・・・ものすごく高いと言うこともない・・・



とっても素敵な一輪挿しを見つけました。   続きは次回に・・・

m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  


帰ってくるなり、お家の売却が決まり、いよいよ慌ただしくなってきました。


不動産屋さんは、この家を建てる時にお世話になった方・・・昨今の空き家問題もあるし、

中古で売れても家に不具合が出た時、引っ越し先から対処に来なければならないし

そもそも買い手がつくだろうか 心配していましたが、


不動産屋さんが一括買い上げてくれることになりました。

土地代も安い所だし、建物は築20年・・・高くは売れませんが、


決めていた最低ラインよりは、高めの提示・・・しかも

リノベーションして売りに出すので、後の責任は一切持つ

お引越しの際の不用品始末も全部してくれるということで・・・

願ってもない好条件・・・只々、この街の人とのつながりに感謝です。








Comment:4  Trackback:0
back-to-top