2018
10.25

日曜日はエコ切符をもって・・・

Category: 名古屋ライフ
孫の〇っくんが、お泊りに来ない日曜日は、語学の勉強会に参加します。

勉強会の後は、昭和レトロな洋食屋さんか、大衆中華料理屋さんでランチタイム・・

洋食屋さんのミックスフライ (2) 洋食屋さんのハンバーグ (2)
洋食屋さんのオムライス (2) 洋食屋さんの (2)

 それぞれ、年齢も職業も出身も違いますが、話がはずみます。 (〃▽〃) こっちが目的だったりして・・・
 
毎週、ちょっと楽しみな時間なのです。



今週の日曜日、珍しくその勉強会もお休みで、〇っくんのお泊りもなしでした。  



忙しい一週間になる予定なので、家でゆっくりしようと計画しましたが・・・  (〃▽〃) お掃除しましょ♪


日本全国晴マーク!  名古屋で初めて見るような、澄んだ秋の青空・・・


こんな日に家でお掃除は勿体ないと・・・(*ノ∪`*) つい悪い癖がでて・・・


ドニチエコ切符(市バス地下鉄乗り放題で600円)を買って、名古屋市の公園巡りをすることにしました。



まず向かったのは東山公園。ここには、動物園と植物園があります。

後日、孫の〇っくんと訪れる予定なので、この日は周辺をぐるっと偵察・・・と思っていたら・・・

20181024.jpg


北門の前で、呼び込みの(?)お兄さんが、「今日は、入園は無料ですよ!」



年に1度の名古屋祭りで、市の施設はほぼみんな無料開放されているそうです。(だから勉強会もお休み)


思わず門をくぐりました。

写りは悪いですが、フラミンゴ とキリン  
20181024フラミンゴ 20181024キリン


だんだん家族連れが増えて、混雑してきたので、博物館へ移動することにしました。。


お目当ては、「古代アンデス文明展」。 


特別展なので入場料金はかかりますが、 名古屋祭りで入場者がいつもより少ないはず・・・ 


目論見通り、ほどほどの人出で、ゆっくり回れました。 


インカ以前の古代アンデス文明 カラル、チャビン、ナスカ、モチェ、ティワナク、ワリ、シカン、チムー

そして、インカ文明を含めた9つの文化が、それぞれの特徴もわかりやすく、紹介展示されていました。

インカ好きの私には、至福の時でした。  


その後市立美術館の常設展、、伏見公園、鶴舞公園を散策し、秋の一日を堪能しました。


冬の前の晴れの日は、無駄にしたくない・・・・

雪に閉じ込められる北の街で暮らした間に、身についてしまった癖なのでした。



m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   

昨日、大阪まで日帰り旅行しました。

その分のお勤め仕事を、月曜日と火曜日に振り替えたので、大忙しの一週間でした。

大阪でのことは、次回にね・・・・


Comment:4  Trackback:0
2018
10.19

岡山と台風とプリンスエドワード島 3


カズラカタ 歌劇団の公演 「ロミオとジュリエット」のチケットをいただきました。


カ ヅ ラ カ タ…逆から読むと?   そう タ カ ラ ヅ カ

あの宝塚歌劇団公認で、音楽も振り付けも同じなのだそう。



ただ一つ違っていたのは・・・・団員全員、ある男子高校の現役の高校生だったのです。



これが男子高校生! 
20181013kadurakata.jpg公演パンフレット

劇そのものの完成度も高く、どの団員もダンス、歌  玄人はだしです

特に、美し過ぎるジュリエットの透き通った歌声に、観客一同 唖然・・

「本当に、男なの?」 とささやく声があちこちから聞こえてきました。

ちょっと他では見られない 面白さでした。 名古屋って (〃▽〃) 面白いわ~



さて、台風が心配だった先々週の岡山行き・・・岡山駅には青空が・・・
20181007岡山駅 m(__)m相変わらずの写真の腕前ですが・・・


早く着いた私は、主催の大学の入り口を間違えて、鍵のかかった裏口で待っていました。


同じように待っている方と言葉を交わすようになり、お話がとても面白くて聞き入っていたら、開演10分前・・・



さすがに、ここが入り口ではないことに気づき、大慌てで本来の入り口を探しました やれやれ (゚∀。) 間に合った!



その間すっかり仲良くなった彼女は、元看護士さん、今は看護学校の校長先生です。


昔、研修のため看護学生を連れて何度もプリンスエドワード島(PEI)に滞在、PEIが大好きになったのだそう・・・



自転車で灯台巡りもしたのよ~・・・         (´-`*) 羨ましいなー




来月の講座は、PEIにやはり魅せられた写真家 吉村和敏さんの講演です。(こちらも楽しみ)

そこでの再会を約束、名刺を交換してお別れしました。

 
私は、台風を気にしつつも,梶原さんを囲む懇親会へ・・・  (=∀=) 風が出てきたような・・・

主催された教授のゼミの学生さん達が、ケーキと紅茶を準備してくれています。
20181007チーズケーキ


その学生さんの一人が、私のお隣に座りました。 聞けば4年生だそう。  卒論は何を?とたずねたら、


にっこり笑って「 LMモンゴメリ 、アンの第3巻です。」    なんとも羨ましい話です。  


台風が気になり、少し早めに離れることを決めた私のために、主催された教授の方が

「後で皆さんにお出ししようと思っていたカナダの紅茶です。先に召し上がってね」 

と美味しいミントの香りの紅茶を入れて持って来て下さいました。心遣いが嬉しい +゚。*(*´∀`*)*。゚+美味しい




帰路、岡山駅に16時に着くと、ちょうど14時台の新幹線が2時間遅れで到着したところでした。


新大阪まで座れなかったけれど、その日のうちに何とか無事に名古屋に戻れました。   


世界一モンゴメリのことを知っている人、梶原由香さんの講演は、本当に面白かったです。


来月も楽しみです。アンばかりですが・・・ m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   


Comment:2  Trackback:0
2018
10.14

岡山と台風とプリンスエドワード島 2


「赤毛のアン」の主人公アン・シャーリーは、かのマーク・トウェインが


「アリス以来最も可愛らしく、最も感動的で最もゆかいな子」と絶賛した、明るい魅力的な女の子です。

Montgomery Anne of Green Gables 初版





その魅力的なアンを生み出した、作者のL.M.モンゴメリが 


実生活では、家族の問題に悩み、苦しみながら執筆したことを


「運命の紡ぎ車―L.M.モンゴメリの生涯」モリー ギレン著(篠崎書林) と

「モンゴメリ書簡集〈1〉G.B.マクミランへの手紙>      (篠崎書林) を読んで知りました。


運命の紡ぎ車



アンにがっちり心をつかまれた私は、大学でモンゴメリの研究がしたかったのですが、

当時、そういう学校を見つけることが出来ませんでした。   インターネットがあったら (*´~`*) 検索できたかも・・



講師の梶原由佳さんは、モンゴメリと関係の深い人々を丁寧に取材・・(伝記を表したモリ― ギレンを含む)


「『赤毛のアン』を書きたくなかったモンゴメリ」を著しました。



その中で、、生前のモンゴメリを知っている方に取材されたり


モンゴメリの死は自殺であったかもしれない・・・という噂についても言及しています。


(2008年、.モンゴメリのお孫さんが、祖母の死因は自殺であったと告白しています)

 
赤毛のアンを書きたくなかったモンゴメリ 梶原さんの著書



講演のテーマは、モンゴメリの新婚旅行についてです。


晩婚だったモンゴメリは、結婚式を挙げると、夫ユーアンとともにイギリスへ約1ヶ月の新婚旅行に向かいます。


イギリスでは、生涯の文通相手のマクミラン氏と対面したり、


英文学の作家サー・ウォルター・スコットや、ブロンテ姉妹のゆかりの地や

祖母がカナダへ移民する前に少女時代を過ごした家などを訪ねています。


その折、モンゴメリ自身が撮影した当時の写真が、かなりの枚数現存しているのだそうです。


梶原さんは、イギリスでのモンゴメリの足跡を丹念に調べ、


モンゴメリが撮影したと思われる場所を探し


その場所で同じアングルの写真を撮影、時代を経て撮影された2枚の写真を重ね合わせ,


そこから見えてくるモンゴメリの心情などを読み解いていかれました。




残念ながら、、特定できた場所は少なかったそうですが、 本当に面白かったです。 


長くなりました つい力が入ってしまう・・・(/∀\*)  引っ張るつもりはないけれど・・



 続きは次回・・・m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   








Comment:0  Trackback:0
2018
10.07

岡山と台風とプリンスエドワード島

2~3年前、

岡山の某女子大で、大好きなL,M,モンゴメリに関連した公開講座が、毎年開催されていることを知りました。


(´ー`) 行きたいな~  



2018日本地図北の街から、岡山はさすがに遠い・・・






当時は、お勤め仕事の他に、土日も教室を開いていたので、泣く泣くあきらめました。




名古屋にお引越しをする 一大決心をした時、何より初めにしたのは、


この岡山の公開講座に申し込むことでした。  お部屋探しより先・・・ (〃▽〃) 家族に報告するより早かったかも・・・



L.M.モンゴメリは、カナダの女性作家で、あの「赤毛のアン」 の作者です。

戦後、村岡花子さんの翻訳で出版されたこの本は、多くの日本の女性の心をつかみました。

    ルーシーモードモンゴメリLMモンゴメリ




私もしっかり心をつかまれた一人・・・・ そのいきさつは、 コチラ☆  ←ポチッ


やっと、あこがれの公開講座に参加できる!  と思っていたのに・・・


開催日に、台風が岡山に最接近する予報がでて、


新幹線が岡山に到着するまで、ハラハラしました。




  着いてしまえば  (´▽`*)  帰りは、何とかなるさ



今回講師を務めてくださったのは、「『赤毛のアン』を書きたくなかったモンゴメリ」著者 梶原 由佳さん


2000年に出版されたこの著書を読んで以来、いつかお会いしてみたいと思っていた方でした。


講演の詳細と、岡山滞在6時間に起った様々なことは次回に

・・・・実り多い半日でしたよ。


m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  

みんなの暮らし日記ONLINEのmarinさんの記事が更新されました。 

今回は 「みんな大好き、パンケーキのおいしい話」  コチラ☆  ふわふわで、とっても美味しそう!



そういえば昔々、パンケーキがホットケーキと呼ばれていた時代、

日本橋のお勤め先の近くにあった喫茶店 (だんじてカフェではなかった) のホットケーキが

大きくて分厚くてふかふかのスフレタイプで、大好きだったのを思い出しました。

明日は、休日・・・レシピを参考に試してみようかな・・・








Comment:4  Trackback:0
2018
10.05

名古屋スイーツ最後は?

Category: 名古屋ライフ
地元の方から、名古屋に来たら「 なごやん 」ね・・・と勧められました。


「なごやん」 ??? (=∀=) 名古屋者???



「なごやん」 は、地元の人ならだれでも知っているお菓子の名前でした。

どこのスーパーにも必ず置いてあるそうなので、早速、購入、おやつに頂きました。


これです。                        こちらはウィキペディアより
20180916なごやんなごやんウィキペディア (2) 中身は黄身餡



子供の頃、食べていた文〇堂さんのカステラ饅頭によく似たお味・・・


甘くて、柔らかくて美味しい!   (* ´ ▽ ` *) 名古屋土産に、いかがでしょう





名古屋のお味噌と抹茶で作るスイーツ・・・最終回はピザでした。

ジェノベーゼソースのバジルの代わりに・・・なんと碾茶(抹茶になる前のお茶、これをひくと抹茶になる)を使いました。

碾茶、松の実、玉ねぎ、ニンニク、チーズ、アンチョビでソースを作り、

短時間でできるパンに近いピザ生地を発酵させ・・・

出来上がりはこんな感じ・・・
20181002碾茶ピザ


ちょっと地味ですが、このピザ、まろやかで、と~~~っても、美味しかったです。

講座終了後出勤したお勤め先の、イギリス人女性の同僚に半分お裾分けしたら、

彼女の娘さんが気に入り、お茶入りソースと知ってびっくりしてた、と報告してくれました。


楽しかった講座も今日が最後・・・一緒に調理したお仲間とは、来年度の再会を約束しましたよ。


明日は、モンゴメリ関係の講演会に、岡山へ出かけます。

台風が気になりますが、日帰り予定・・・台風の中、野宿なんてことになりませんように・・・


m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   

Comment:0  Trackback:0
2018
10.01

台風とシュガードーナッツ

Category: その他

土曜日は、頑張っているお嫁さんに、1日休暇をあげたいと

息子が孫の〇っくんを連れて、朝から遊びに来ました。


翌日は、息子が半日友人たちと、久しぶりに出かけるのだそう・・・ +.(*'v`*)+ 来週は、私が出かけます・・・




お嫁さんには、夕飯は出前にするから、ゆっくりしてきてね・・・と言って送り出しました。


その後日曜日は、台風が当初の予報より早く通過しそうだとわかり、

息子は翌日の予定をキャンセル    ・・・さぞがっかりしていると思いきや・・


「 いや、今日じゃなくてよかったよ。」 と、大人の発言。


お嫁さんの休日がキャンセルにならなくて、心からほっとしている様子。


息子よ、大人に育ってくれて・・・。゚(゚´Д`゚)゚。 ジーン ちょっと眼がしらが熱くなりました。



その夜、お嫁さんは髪を綺麗にカットして、生き生きとして予定よりだいぶ早く帰ってきました。


離乳食も準備して、〇っくんはママがいてご機嫌、出前も取って、楽しい夕食


・・・でもお嫁さんのお箸が進みません。


聞けば、最後にス〇バに入って、シュガードーナッツとコーヒーでゆっくりしたのだそう、


シュガードーナッツコーヒー インターネットより


それを聞いた息子が、


「えーっ、一人でシュガードーナッツ食べたの!  ずるい!」    お、大人に育ったはずが・・・ (°_°)



実は息子は、健康診断で血糖値がちょっと高くなって、

心配したお嫁さんが、自分もつき合って厳しく糖質制限をしているのでした。



ウフフいいでしょう・・ (Φ∀Φ) 悪戯っぽく笑うお嫁さんは、とっても可愛かったです。



息子は、しばらく拗ねていましたよ・・・・  (´∀`*) 子供だな~!ちょっと恥ずかしいお話ですが・・・


明日は、お誕生日です。m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   

3回目の台風に襲われた西日本です。知り合いで被害にあわれた方もいます。

よくお邪魔するブロガーさん達にも、被害にあわれた方たちがいます。

心よりお見舞い申し上げます。m(__)m言葉だけのお見舞いは、無責任極まりないのですが・・・


今週末は、L.M モンゴメリーとプリンスエドワード島関連の講座に出席するため岡山に行く予定です。

半年以上前から楽しみにしていたのに、またまた台風に直撃されそうです。

自然を恨んでも仕方がないことですが、今年の台風は憎い・・・(*`へ´*)
Comment:4  Trackback:0
back-to-top