風の中行く

岡山と台風とプリンスエドワード島 2

「赤毛のアン」の主人公アン・シャーリーは、かのマーク・トウェインが「アリス以来最も可愛らしく、最も感動的で最もゆかいな子」と絶賛した、明るい魅力的な女の子です。 初版その魅力的なアンを生み出した、作者のL.M.モンゴメリが 実生活では、家族の問題に悩み、苦しみながら執筆したことを「運命の紡ぎ車―L.M.モンゴメリの生涯」モリー ギレン著(篠崎書林) と「モンゴメリ書簡集〈1〉G.B.マクミランへの手紙>     ...

続きを読む