2019
04.28

平成最後が多すぎるけど・・・

Category: その他
平成最後のお仕事を終え、平成最後のボランティアガイドを終え、

ゴールデンウィークに入りました。  私は12連休 .+゚。*(*´∀`*)*。゚+ お休み明けが怖い・・

ゴールデンウィーク前日、夕暮れの空は雲に覆われました。
20190426夕景2



平成最後の語学の勉強会も終わり、明日から 平成最後の旅行です。


日本海側の北の街から、北海道へお引越しされたNさんご夫婦を訪ねます。

という訳で、これが平成最後のブログ更新です。

翌日は風が強くて大荒れでした・・・
20190426夕景




何につけても 平成最後・・が付くこの1週間ですが・・・

平成最後の画像が曇り空では、あんまりなので、

前回PCに取り込めなかった、平成最後の満月の全景です。



20190420満月全景 Hさんがサイズダウンして送ってくださいました。 ♪


    去年今年(こぞことし)貫く棒の如きもの   虚子



続く令和が、幸せな時代になりますように。




よろしかったら平成最後のポチッ  m(_ _)m 令和もよろしく
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 


(おまけの画像)

平成最後の満月が、明け方の空に残っていました。  (-∀-) しつこい
20190420平成最後の満月
Comment:8  Trackback:0
2019
04.25

平成最後の・・・満月、観劇、女子会、同級会

Category: 映画・演劇
語学の勉強会の友人が撮影して、送ってくださった


平成最後の満月です。
201904平成最後の満月 Hさん撮影


あまりに見事なので、皆様におすそ分け  はっきり、くっきり、満月パワー

・・・・きっといいことがあるに違いない  Hさん ありがとう (*´∀`人 ♪ またよろしく・・




本当は、全体が写った素敵な写真もラインで送っていただいたのですが、

画像が重すぎるのか、サイズダウンして転送しても、スマフォに戻ってしまいます。


 どうやってもPCに取り込めない・・・。゚(゚´Д`゚)゚。





平成最後の観劇に、1泊で東京へ行ってきました。



今回観たのは、「奇跡の人」・・・例によって、2度観です。




 20190420 奇跡の人ポスター


     


土曜日は、北の街の元同僚たちと・・・北の街の美味しいもの一杯持ってきてくれました。


元同僚たちと私は教える仕事に携わっているので、サリバン先生に完全に感情移入・・・

最後は、全員 顔が涙でぐしゃぐしゃでした。


元同僚たちとは、5か月ぶりの再会。

お芝居の前と、終わった後にたくさんおしゃべりしました。


 (´ー`) まだ話したりない・・




20190420東京芸術劇場 (2)東京芸術劇場


翌日は、高校時代の同級生たちと・・こちらも5か月ぶりの再会

やはり最後は、全員  涙、涙でした。  



サリバン役の高畑充希さんのちょっとコミカルで、真摯な演技と

ヘレン・ケラー役の鈴木梨央さんの迫真の演技・・・

2人の掛け合いが、それは見事で・・・素晴らしかったです。



北の街は桜が満開だそうです。
2019 桜の便り



このお芝居の練習が始まる前、


関係者みんなで、障害を持っている方々が学んでいる学校を見学したそうです。


「そうした学校にこそ、もっと予算が行くようになってほしいよね・・・」

・・とお芝居にかかわったM君の言葉に、同級生全員無言でうなずきました。




お芝居の後は、同級生たちと居酒屋さんで近況報告。


会えば、昨日の続きのようなおしゃべりが始まります。


名古屋は楽しいよ~(^∇^) ・・・・と報告できることが嬉しい




こうして、平成最後の観劇は終わりました。

戻った名古屋は、1日留守にしただけなのに、夏の香りに代わっていました。



よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 



Comment:2  Trackback:0
2019
04.19

ややこしいお年頃

Category: 名古屋ライフ
名古屋市東区 聖マルコ教会の桜です。そろそろ、葉桜・・・1週間前です。
20190413マルコ教会 20190413マルコ教会2pg



団体さんのガイドを依頼されて、東寺町を回る企画がありました。


私も見習いで参加 江戸時代の旧道を歩き、9つのお寺を回りました。


先輩達の説明を聞いたり、お庭を拝見したり、ご住職のお話を伺ったり、小錦が奉納した絵馬を見つけたり、
 


楽しいお話が一杯だったのですが・・9つ回ると どのお寺の話だったか・・??(〃▽〃)わからなくなった

ガイドの道は、なかなか厳しそうです。


名古屋城能楽堂の桜も葉桜になりました。
20190415名古屋城能楽堂




明日から、舞台「奇跡の人」を観劇するために 東京へプチ旅行です。

ヘレン・ケラーとアン・サリヴァン先生のお馴染みのお話。

土曜日は、北の街の同僚たちと、日曜日は高校時代の同級生達と・・・

お芝居もその後のお話も、楽しみです。(同級生のM君はお父さん役)


月曜日、風が強くて・・・しだれ桜も散ってしまいました・・
20190415名古屋城能楽堂2



先日、美容院へ行きました。久しぶりに会う友人たちに (*´v`)  見苦しい私は見せられない・・・


名古屋に住み始めて以来お世話になっていた、私好みに仕上げてくれる美容師さんが、


4か月間休業することになり、困っていたら・・・



カットが上手と言う美容室を見つけ、そこにお願いいたしました。


 短くしないで、ヾ(o´∀`o)ノ 大人可愛くしてください



20190415清正像2




 「 僕は、大人可愛い、女性らしいのは得意です」   と答えてくれたのですが、


とっても自分に自信がある方らしく、私がお願いしたことを次々却下され、


終わって鏡を見ると、年相応以上にこざっぱりした 顔が映っていました。



20190415名古屋城清正像

 

…確かにさっぱりしたスタイルですが・・・もう若くもないですが  


年相応か?・・ (*´~`*) ウーンなんか違う・・


・・・・・年相応が悪いわけではありませんが、できれば、若過ぎず、可愛過ぎず 


実年齢よりちょっと若く見えるように・・・ブツブツ・・・ウジウジ・・・・クヨクヨ・・


・・・・・・・・・・・はい、ややこしいのは、孫の〇っくんだけではありません。


自分の年齢を認めたくないわけではないけれど。。・・ちょっと抵抗したい・・・


ややこしい年頃なんです。ややこしくて、すみません(*ノ∪`*) でも、老けて見えるのは嫌 


どうでもいい話だと思いますが、よろしかったらポチっとm(_ _)m 
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 



明日、明後日はネット環境のないところに宿泊です。

北の街の元同僚たちに会えるのが、とっても楽しみ (*´▽`*) 



Comment:4  Trackback:0
2019
04.09

ややこしいんです・・・

Category: 名古屋ライフ
満開の桜の下には、黄色い菜の花(?) ・・春の名古屋城です

20190405名城公園2jpg名城公園の外堀。


北の街の「菜の花ロード」(大潟村)を思い出します。 

道幅の広いまっすぐな道路沿いに、菜の花と桜並木が11キロにもわたって続きます。
25637菜の花ロード インターネットより


青空と黄色い菜の花と満開の桜と、それはそれは見事です。(サイクリングロードも併行しています。)


桜の季節に (*´~`*) もう一度ドライブしたいな~




先日近所のスーパーで、買った物をエコバックに詰めていると、

お隣で小さな男の子が、祖父母と思われる付き添いのご夫婦に

可愛い声で「ン、ン・・」っと言って首を横に振っています。 


仕草も声も (〃▽〃) 孫の 〇っくんにそっくり!

20190405名城公園 ちょっとズームアップ


男の子は、小さな袋に入れた買ったばかりのお菓子を、自分で持ちたいようなのですが、

どうやら持たせ方が違う・・・と訴えています・・



そういえば最近〇っくんも、思うようにいかないと、同じような仕草をします。

手のつなぎ方、おもちゃの遊び方…こだわりが出てきたようです。


なかなか気難しくなっってきたな~と思う時があります。 (=∀=) 息子に似たのか?

201904○っくん (2)自分で触りたい!








おばあちゃまが、「こうやりたいのでしょう?」と言って、男の子の手を取って持ち替えさせようとしますが、


今度は、取られてしまう・・と思ったのか、強く自分のほうに引き寄せて、後ずさります。



その拍子に、男の子の手が私にぶつかりました。 すかさずおばあちゃまが、「ごめんなさいね」



聞けば○っくんと、生まれ月まで同じということで、しばし女子トークならぬ グランマトーク・・・


未だ持ち方が気に入らないと 半泣きの男の子を 見て、


「ややこしいんですのよ・・・」  と いとおしそうに言われました。


「我が家も全く同じですよ・・」  と 顔を見合わせ笑いました。

20190329徳川園 (2)


それにしても、「ややこしい」 とは、なんてピッタリの表現でしょう!

早速 〇っくんに使ってみよう・・・「 気難しい 」 よりずっといいですね。


 ○っくんごめん (*ノ∪`*) 気難しいんじゃなくて、ややこしい子だったのね・・・・・・・ 変かな?



よろしかったらポチっとm(_ _)m 
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 


本格的に お仕事始まりました。

新人さんも増えて、あれこれ質問される立場に・・・


昨年4月、30年暮らした北の街で お引っ越し準備をしながら、

「来年はどうなってるのかな」と心配と不安でいっぱいだったのが、夢のようです。


幸せに生活できてることを、去年の私に教えてあげたい・・・・






Comment:8  Trackback:0
2019
04.01

春のガイド勉強会・・・女工哀史

Category: 名古屋ライフ
徳川美術館に展示中の雛飾りを見るために、友人達が2組名古屋を訪れ

火曜日と金曜日 周辺をガイドしながら、ご一緒しました。   



(〃▽〃) ガイドのボランティアが役に立ってます・・・



江戸時代の尾張徳川正室方のお雛様や雛道具、明治から昭和の尾張徳川夫人たち3世代の雛段飾り・・・

有職雛 次郎左衛門雛、 享保雛・・・見事で、華麗で、個性的ですばらしかったです。



東海桜が満開の徳川園です。
20190326徳川園2jpg


先日 図書館で、名古屋東区の昔話や伝承の本を見つけました。


大正生まれの小学校教師だった方が、愛知県内の伝承を聞き集め

自筆の謄写刷りで発行したものを製本してあります。

手書き文字のまま印刷されており、素朴な挿絵がついています。



前回、ご紹介した「ヒノキの芽」のお話も載っていました。 


 
前回の記事は ポチッ→ コチラ☆

徳川園黒門
20190326徳川園 


真相は、和尚さんが87歳で亡くなる時に、遺言したのだそうです。(即身仏ではありません)

ヒノキの芽が出ている限り、自分は極楽で生きている・・・ということでした。


そしてそのヒノキの芽というのは、ヤドリギのことで、不思議なことに・・・


今も椿、山茶花、榊、ねずみもちなどの低木の複数の枝に、ヒノキの芽が寄生しています。

(画像は在りませんが、実際に確かめることができました。)



無住国師というこの和尚さんは、村人に法華経をわかりやすく説くため、尾張万歳を始めた人と言われています。


尾張万歳 (起源には諸説あります)
20181103尾張漫才


境内の墓地には、様々な慰霊碑や墓石がありました、

神や仏を信じる者は、宗教や宗派によって区別や対立があってはならない・・・という考えのもと

以前は、クリスチャンの十字架の墓石もあったそうです。(お寺自体は臨済宗です)

おおらかで  (*´▽`*)  いいな~


20190326徳川園j3pg

一際目を引いたのが、背の高い石碑です。(m(__)m 画像は在りません

大正2年、田中織布工場の女子寮の火事で焼死した、21名の女子工員の慰霊碑でした。


先の東区の昔話の本に 「 女工の小便肥やしにならん 」 というタイトルでその時の話が収められています。


当時の女工さんたちの待遇はひどいもので、朝5時から真夜中までの長時間労働

普通の1回分の量を三回に分けて出される粗末な食事、

普段から逃亡防止のため、窓は鉄格子、ドアには鍵がかかっていて 

火事が起きた時、外に避難できなかったと書いてありました。



そんな悲しい慰霊碑があるにもかかわらず、平安の昔から地元に根付いたお寺は、

とても清々しい空気に満ちていましたよ。



またまた知ったかぶりの名古屋のお話ですが・・・よろしかったらポチっとm(_ _)m 
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   


春休みですが、いろいろな予定が重なって、要領が悪いせいもあり毎日バタバタしています。

反動からか、予定のない時でもやる気が起こらず・・・

更新がかなり途切れてしまいました。気が付けばもう4月。

年度も変わって、新しい年号も決まって 来週からお仕事も再開です。








Comment:2  Trackback:0
back-to-top