2019
07.13

ワンコインの贅沢

Category: 名古屋ライフ
お勤め仕事の忙しさがピークを越えました。

げんきんなもので、その途端 夏風邪もすっかり回復・・・

この週末、ガイド同期のOさんと自主研修を兼ねて、自宅周辺の文化のみちを散策しました。


百花百草(もと起業家邸宅を多目的ホールに改修)
20190712百花百草園5 (2)


一般公開されているこの庭園は、ワンコインの入場料を払うとお庭を自由に散策でき・・・



20190712百花百草園9


お庭を見渡せるように作られた多目的ホールで・・・


多目的ホールから庭園を望む
20190712百花百草園7


セルフサービスで、コーヒーや日本茶、クッキーを自由に楽しめます。

コーヒーはなかなか本格なお味でした。
20190712百花百草園


お庭を散歩して、ゆったりまったりコーヒータイム・・・

Oさんと二人、ボォーとお庭を眺めていると、


関係者の方がホールのピアノを弾き始めました、

20190712百花百草園3


これがなかなかの腕前で…クラッシックありポピュラーあり・・・


ゆっくり時間が流れます。       (´▽`*)  ず~と このままでいたい 


お庭の隅にある湧き水の井戸から引いた水で作った水路   水がきれいです


20190712百花百草園13


自宅近くにこんなに素敵な場所があるなんて・・・・もっと早く知りたかった・・・

再びお庭に出ると、やはり関係者のかたが、お庭の説明をしてくださいました。
20190712百花百草園12



ワンコインで  とっても贅沢な時間を過ごせましたよ。


よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 



実は、ちょっとを腕を強打してしまい、簡単な写真多めの更新ですm(__)m
Comment:4  Trackback:0
2019
07.06

番外編 明日から名古屋場所・・・

Category: 名古屋ライフ
自宅から徒歩15分のお寺に、名古屋場所の相撲部屋宿舎があります。


20190706名古屋場所1



今朝、朝稽古を見学に行きました。


お寺の門をくぐると、20~30人の見物人が・・・力士の姿も見えます。

20190706名古屋場所7


新弟子(イケメン!)を指導する兄弟子
20190706名古屋場所6

談笑していても、りりしくて絵になる立ち姿
20190706名古屋場所3

中では、粛々と練習が・・・
20190706名古屋場所4

あたりに煮炊きする良い香りが漂ってきました。
20190706名古屋場所5

あまり熱心な相撲ファンではなかったけれど、

もくもくと練習に励む力士たちの、清々しい練習風景に、

今場所は、テレビにくぎ付けになりそうな予感・・・

明日から名古屋場所開幕です。

よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 


Comment:4  Trackback:0
2019
07.02

南木曾プチ旅行と夏風邪   

昨年羽田空港で、20年前に同僚だったHさんに再会しました。


その時のことは ぽちっ→コチラ ☆


そのHさんが、6月最後の日に尋ねてくることになり、  


初名古屋の彼女に あそこを見せたい、あれも食べさせたい・・・・といろいろ計画

20190701二葉館20190701.jpg
201807011年前の夕日20190701麦とろ


夜は、夜景を見ながらワインを傾けよう・ (*´▽`*) ガイドもしてあげようかな・・


・・・と張り切っていたのですが、 最後に会った時から、15年ぶりの再会です。


夏風邪にやられ・・・良くなりかけた時に、 ・・・・( /ω) 無理をして


前日に発熱。 彼女の希望で、我が家でお昼を食べながら 15年分のおしゃべりをしました。

 


観光も 夜のワインも 次回のお楽しみです。  




あれほど、皆様から無理はしないようにと、コメント頂いたのに・・ 懲りない人なのでした。   


(*ノ∪`*) 自業自得ともいう





実は、夏風邪をひく前、新人ガイド仲間のOさんと

南木曾へ日帰り旅行をしました。


南木曾(なぎそ)駅
20190614南木曾



時々ガイドする 名古屋市東区二葉館の主 マダム貞奴と福澤桃介




2人のゆかりの地を訪ねるのが、この旅の目的です。




水がきれいです。
20190614南木曾2



さほど暑くもなく、時々薄日刺す 歩き回るには良い日でした。



南木曾にある桃介橋
20190614南木曾4


少し足を延ばして


国の重要文化財 読書発電所
20190614南木曾5



最後は、妻籠まで歩きました。


貞奴さんと桃介さんについては、南木曾の写真とともに

もうちょっとご紹介したいと思います。


よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 

ようやく風邪から復帰したと思ったら、夏休み前の最高に忙しい時期に突入・・・

やれやれ・・・・
Comment:4  Trackback:0
back-to-top