2019
08.29

東京観劇記   夏休みの結末は・・・

Category: 映画・演劇
この夏休みの一番のお楽しみは、東京での観劇です。

幸い孫の〇っくんの手足口病も回復し、心置きなく観劇旅行に出かけました。


お土産買ってくるからねー  ヾ(o´∀`o)ノ 行ってきま~す

今回観劇するのは コチラ↓ 「ブラッケン・ムーア ~荒地の亡霊~」
20190827.jpg




第一次大戦後のイギリスの 少しミステリアスなストーリー


朝ドラなっちゃんのお兄さん、岡田将生さんとM君(同級生)が、熱演。  木村多恵さん、お綺麗でした!


1日目は、高校の同級生たちと・・・


観劇後は有楽町のガード下のビアホールで、高校時代に戻って大騒ぎ・・・


20190824バーデンバーデン




2日目は北の街の元同僚 いつもの6人が、東京に集結・・・


M君の渾身の演技や 余韻の残る作品の解釈に、観劇前と後で、おしゃべりが尽きません


20190825ブラッケンムーア一緒に、帰りたい・・・ 別れがたい・・・


ちょっと、北の街シックにかかって、名古屋に戻ってきましたが


語学でご一緒のAさんが、当番ガイドの日に訪れてくれたり・・緊張しながらガイド (〃▽〃) ありがとう♪


○っくんが遊びに来たり   グランマ   (^∇^)  おみあげ ありあと (お土産ありがと)


幸せな夏休み・・・・だったのですが・・・・いよいよ来週から お仕事という時になって・・・


 
   どうしよう ・・ 。゚(゚´Д`゚)゚。  ボランティアの機関紙まだ書いてない 


・・・・という訳で、今 大急ぎで 夏休みの宿題  機関紙 執筆中

  あと3日、まにあうか・・?   (*´~`*)  どこまでも、由緒正しい夏休み?


よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 

Comment:2  Trackback:0
2019
08.20

お盆とグランマ保育園

Category: 名古屋ライフ
残暑お見舞い申し上げます

語学の勉強会でご一緒しているHさんが、またまた素敵な天体写真を送ってくれました。

20190814知多半島の星座


対岸が明るくて、思った写真が取れなかった・・・とのことですが、

こんなに素敵な写真が取れること自体、驚きです。 (自作の装置で・・)

それで、お見舞い代わりに、夏の天体写真の・・ (〃▽〃) お裾分けです。


確かに対岸は明るい・・・
20190814知多半島の星2




息子家族が、大切な用事でお嫁さんの実家に帰省したので、

お盆休みは、いつもの語学の勉強会とガイドの研修に参加した後

気の合う仲間とお昼をご一緒したり、お茶飲んだり‥・でもね・・


トルコ料理でランチ、ケバブとひよこ豆のスープ・・
20190811トルコ料理3  20190811トルコ料理

お店オリジナル、バラの花入りオリーブオイル
20190811トルコ料理2



次の週末は、私がお出かけなので、2週間ぐらい孫の〇っくんに会えない・・・

〇っくんと遊べなくて・・  (*´~`*)   ちょっと寂しい ・・・・と思っていたら・・・


帰ってきた途端に、手足口病にかかり・・・グランマ保育園開園  


今週は、日中 〇っくんを預っています。 


お嫁さんは、大恐縮(?)ですが・・・ (T_T) お義母さんすみません


明日も○っくんと遊べる♪と思うと 何だか嬉しい・・ 

病気なのに・・ +゚。*(*´∀`*)*。゚+喜んではいけないかな?




という訳で、簡単に更新 よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 

手足口病は大人にも感染するとか・・・・

今週末は、私が横浜・東京へ帰省。
お墓参りと同級生M君のお芝居を例によって、2度観劇予定です。

どうか感染しませんように・・・危ないかな~  



Comment:2  Trackback:0
2019
08.11

グランマの憂鬱と橦木館

Category: 未分類
この夏 近隣の大正時代の建物のガイドを研修しています 。


玄関にブルーの照明が埋め込まれている 橦木館
201907撞木邸5大正時代の灯り




当時の意匠を凝らした和洋折衷のお屋敷は、独特の雰囲気と品があって、


陶磁器の絵付け産業で繁栄した古き良き時代が偲ばれます。



ガイドの機関紙の下調べと、ガイド修業で、なかなか充実した夏休みですが、


暑い・・・・(。-∀-) 連日猛暑・・・


玄関のステンドグラスグラス。
201907撞木邸3


ひとつ、どうしても引っ掛かることが・・・元気いっぱい可愛い盛りの孫の〇っくん、


私の作る幼児食を 気に入ってくれません。


手間暇かけて作った○っくん用のお料理は、毎回ほとんど手つかずのまま・・・


橦木館は、元陶磁器商の邸宅
201907撞木邸4




定番で食べてくれるのは、ふりかけをまぶした一口大のまん丸おにぎりと おやつのカボチャの蒸しパン。 



ところが先日、 いつものように食べないことを覚悟で、 (〃▽〃) 覚悟がいります・・・


 鳥のそぼろを作りました。、


可愛いステンドグラスを持つカフェが併設されてます。
201907撞木邸幸運の青い鳥かな?


そぼろにはすりおろした人参をたっぷり混ぜて炒りました。 (*´~`*) こういう小細工が敗因か?



食べなかったらいつものおにぎりだ!と腹をくくって(?) 出したところ、


これがまあ・・食べる、食べる・・お茶わん4杯分ペロリ

グランマ♪ (^∇^) おかわり下しゃい  ♪



コーヒー、紅茶 ジェラードなどが楽しめるおしゃれなカフェです。
201907撞木邸2


たまたま手に入った、豆100%の溜まり醤油を使ったのが、良かったようですが、


江戸時代からの製法を忠実に守って醸造したこのお醤油、結構いいお値段… 


お醤油の消費量が多い我が家の 定番調味料にしようか、どうしようか悩むグランマなのでした。


 ○っくんだけに使うのもな~   (*´~`*) 今までの、そんなに気に入らなかったのかな~?


よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 





Comment:4  Trackback:0
back-to-top