2019
08.11

グランマの憂鬱と橦木館

Category: 未分類
この夏 近隣の大正時代の建物のガイドを研修しています 。


玄関にブルーの照明が埋め込まれている 橦木館
201907撞木邸5大正時代の灯り




当時の意匠を凝らした和洋折衷のお屋敷は、独特の雰囲気と品があって、


陶磁器の絵付け産業で繁栄した古き良き時代が偲ばれます。



ガイドの機関紙の下調べと、ガイド修業で、なかなか充実した夏休みですが、


暑い・・・・(。-∀-) 連日猛暑・・・


玄関のステンドグラスグラス。
201907撞木邸3


ひとつ、どうしても引っ掛かることが・・・元気いっぱい可愛い盛りの孫の〇っくん、


私の作る幼児食を 気に入ってくれません。


手間暇かけて作った○っくん用のお料理は、毎回ほとんど手つかずのまま・・・


橦木館は、元陶磁器商の邸宅
201907撞木邸4




定番で食べてくれるのは、ふりかけをまぶした一口大のまん丸おにぎりと おやつのカボチャの蒸しパン。 



ところが先日、 いつものように食べないことを覚悟で、 (〃▽〃) 覚悟がいります・・・


 鳥のそぼろを作りました。、


可愛いステンドグラスを持つカフェが併設されてます。
201907撞木邸幸運の青い鳥かな?


そぼろにはすりおろした人参をたっぷり混ぜて炒りました。 (*´~`*) こういう小細工が敗因か?



食べなかったらいつものおにぎりだ!と腹をくくって(?) 出したところ、


これがまあ・・食べる、食べる・・お茶わん4杯分ペロリ

グランマ♪ (^∇^) おかわり下しゃい  ♪



コーヒー、紅茶 ジェラードなどが楽しめるおしゃれなカフェです。
201907撞木邸2


たまたま手に入った、豆100%の溜まり醤油を使ったのが、良かったようですが、


江戸時代からの製法を忠実に守って醸造したこのお醤油、結構いいお値段… 


お醤油の消費量が多い我が家の 定番調味料にしようか、どうしようか悩むグランマなのでした。


 ○っくんだけに使うのもな~   (*´~`*) 今までの、そんなに気に入らなかったのかな~?


よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 





Comment:4  Trackback:0
back-to-top