2019
09.02

一足お先に、秋の芸術鑑賞?

Category: 名古屋ライフ
夏休み最後の日曜日、語学の勉強会の後、


ご一緒しているF美さんの提案で、長久手市の名都(めいと)美術館に行きました。

素晴らしい石庭を持つ、日本画の美術館
20190901teien.jpg

ここには、横山大観・川合玉堂、平山郁夫など近現代の日本画が収蔵されており、

中でも上村松園、伊東深水などの見事な美人画が見どころになっています。


勉強会後よく一緒に行動するお仲間4人で、本日は日本画鑑賞。

ありました・・美人画です。向かって左 上村松園、右 伊藤小坡(いとうしょうは)
20190901上村松園 20190901伊藤小坡簾の螽斯にふと目を止めた瞬間

西洋画風の日本画も・・・
20190901名都に術館


画中の花瓶も並んで展示されていました。

(これは今回の企画展のポスター)
main.jpg




1時間でゆっくり観ることができる規模の、素敵な美術館でした。


鑑賞後は、おしゃれなカフェで一服、いつものおしゃべりが始まります。
20190901長久手カフェ

イチジクのタルトが絶品でしたよ。
20190901カフェ


長ーいお休みが終わって、お仕事再開です。 (〃▽〃) 実は、もっと休んでいたい人

よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 


Comment:4  Trackback:0
back-to-top