風の中行く

はるな愛さん初監督映画 mama 35分に込めた思い 2

1960年代、六本木に伝説のゲイバーを開いていたのが、吉野ママこと吉野寿雄さんはるな愛さんは映画製作の話が来た時、この吉野ママが自ら語る映画を作りたかったそうです吉野ママと交友があったのが、 石原裕次郎,高倉健、美空ひばり,、長嶋茂雄、沢田研二さんなど名古屋の架空のゲイバーに 2人のトランスジェンダーの若者がママを訪ねるという設定。御年88歳のママが語るのは、偏見が今よりずっと強かった時代の苦労あり、下...

続きを読む