2017
08.18

さあ、楽しい野球の時間です  2

Category: 雪国の暮らし
バンクーバから、嬉しいメルマガ定期便 ♪ 

       バンクーバーウィキ2 ウィキペディアより


東京で4日ぶりに現れた17分間の青空が、NHKのニュースになるほど、雨が多い日本・・・


一方、カナダは晴天続き。ブリティッシュコロンビア州で4月に始まった山火事は、

雨が降らず燃え続け、その煙が7月後半からは、バンクーバーにも届いているそうです。

早く収まりますように・・・



プレイするもの、応援するもの  それぞれの夢をかなえて、やってきた甲子園・・・

        甲子園1



地区大会では、ピンチにも明るく乗り切った応援校の選手たちですが・・・

甲子園では、笑顔も硬く、エラーが連発・・・     それもそのはず、 




甲子園でどれだけ通用するか楽しみだ、と言っていた

最速147kmの剛腕主力投手  頼みの綱   Y君が・・・


地区大会の決勝戦で、肩を酷く痛めてしまい・・・投げられません。



この日は、投げられぬ右手にグローブをつけ外野を守ります。




      アルプススタンド1



チームメイトたちは、彼に後ろめたい思いを抱かせまい、という気持ちが先に立ち、

頑張れば頑張りほど、  エラーに結び付いてしまう・・・・   その無念さが、


生徒をはじめ応援する一人一人に、ひしひしと伝わってきます。





そんな緊張の中、 一人淡々と投げ続ける、3年生のS君。

自分の限界を 知り抜いているゆえの重圧にも、

仲間のエラーで、得点を奪われることにも、焦ることなく自分の仕事をこなしています。


淡々と歯を食いしばって・・・・  S君、こんなに頼もしかったんだ・・


     かち割氷 甲子園名物かち割氷


人一倍ヤンチャで、明るく、チームメイトや応援の生徒たちの信頼厚い ラッキーボーイ  M君

今日はエラーつづき・・・ホームランで何度も得点した、いつもの自信満々の明るさがありません。


何度目かのエラーの後、甲子園の地面に片手をついて跪き、祈るような仕草・・・




相手チームのスコアが2桁に近づき・・・ S君に、ボールカウントが多くなってきて・・




応援席の誰もが、   このまま彼らの夏を終わらせたくないと、

        彼らの生き生きとした楽しい野球が見たいと・・・祈るような気持ちです。



よろしかったらポチッと m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/116-65896734
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top