2017
08.28

夏の終わりの花火大会

Category: 雪国の暮らし
8月最後の日曜日、朝からせっせと家事に励みます。

朝食用の黒糖パンを焼いたり・・・キャロットラペを作ったり・・

黒糖パン ふわふわの焼き上がり・・( *´艸`)

小さなゴーヤでチャンプルーを作ったり・・・明日の準備も早めに終えました・・・ 理由は・・・


8月最後の日曜日は、我が街K市の夏祭り・・・夜は、花火大会・・

だいぶ離れた我が家でも 、ドーン 花火を打ち上げる音が聞こえ、北の空に花火が見えます。

2017花火4 ドーン 写りは悪いですが・・・(*ノ∪`*)



いつもは、2階の窓から行く夏を惜しみながら花火鑑賞するのですが・・・去年の花火☆


最後の夏です・・・今年は思い切って、花火会場へ行ってみることにしました。(明日の準備も終わったし・・・)



暮れなずむ、夕焼けの空を見ながら歩くこと20分。 ようやくあたりは暗くなって・・

開会5分前に、たどり着くと・・・

2017花火7開会前は、提灯の灯りが・・

広い公園のバーベキュー広場の芝生の上は、人でいっぱい。



ほどなく   ドーン!   花火が始まりました。



最後に間近で花火を見たのは、17年前・・・人生最大の嵐がやってくる直前・・・

そのせいか、今まで花火大会にはどうしても足が向きませんでした。

2017花火5 ドーン (*´Д`)写りが‥


いろいろなことがあった17年・・・・この地で見るラスト花火になるかも・・・


柄にもなく感傷に浸っていたら、横に並んで立つ青年が・・


「お久しぶりです!」・・10年前、私のお教室に通っていたK君でした。


2017花火 ドーン (。pω-。) ブレた


当時K君は、かなりヤンチャで、お母さん泣かせの中学生。私と本気でけんかしたことも・・・・

高校を卒業して、介護の専門学校に通う頃には、すっかり優しい青年になって、

今では老人介護の仕事をしています。専門学校時代までは、折々報告しに訪ねてくれていました。



今日は、彼女と一緒に花火見物・・・彼女は、少し離れたところにいます。

暗がりで私を見つけ、わざわざ人込みをかき分け、来てくれたのです。

2017花火6 ドーン (T_T) ピンぼけ・・今度こそ・・


私が一人で来ているとわかると、彼女と私の間を行ったり来たり・・花火の合間に話しに来てくれます。

きっと老人介護施設の仕事場でも、おじいちゃんやおばあちゃんに優しく気配りしているんだろうな・・・

( ̄^ ̄) もしや、その延長か??



花火は,10号の大玉が、ドーンと地面を揺るがせながら次々上がっていきます。

2017花火3 ドーン  。゚(゚´Д`゚)゚。


17年分のいろいろも、日頃のストレスも、空に打ち上げてしまいましょう。


最後の花火が夜空に消えると、K君が車で送ると、言いかねなかったので・・・

そそくさとその場を離れました・・・ 人の恋路を邪魔すれば (=∀=) 馬にけられる?






こうして、最後の夏を見送りました。   

今朝は空気が冷たくて、日本海側の北の街は、早くも 秋の気配がいっぱいです。



よろしかったらポチッと m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


某放送局の料理番組で、ゴーヤのワタと種をてんぷらにしていたのを思い出し、

てんぷらは面倒なので、ゴーヤのワタと種入りのお焼きを作ってみました。


ラぺの切りそこなったニンジンも加えて、弱火でゆっくり・・種にも火が通るように・・
ゴーヤのお焼きコチジャンを添えて 

これがなかなか美味しい・・ゴーヤのタネお薦めですよ。


トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/118-882cf2c2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する