2017
09.02

お久しぶりラッシュ

Category: 雪国の暮らし
火曜日・・・夏休み明けの小学校支援の日(雪が多い地方は夏休みが短いのです)

お勤め仕事の日より、1時間遅れでの出勤なので、朝からのんびり朝食をとっていると・・
2017 8月の朝食

TVの画面が変わり、Jアラートが・・・  (;゜0゜)びっくり! 

昨今の情勢から、いつかはと思っていたのですが・・・いざそうなってみると、何をしていいかわからない


・・・頑丈な建物も地下室もありません・・せめて、着ているものが熱で溶けないように、化学繊維のものを脱ぎ、


玄関に非常持ち出し袋(いつ中身入れ替えたっけ?)と通勤バッグとスニーカーを並べ・・

          非常持ち出しバッグ 登山用のヘルメットも準備


次の情報を待ちました・・・うまく表現できませんが、ドキドキする反面、頭の半分では全く危機感を感じていません。

こんなことを繰り返し、被害の起こる日が、当たり前のように来てしまうのだろうか・・・(警報音が鳴った北海道は本当に怖かったでしょうね)





そんな始まりの火曜日でしたが、K市で一番小さな小学校へ向かう O線の中で、

O線1 (2) この時間は新しい車両

先日の花火に続いて、またまた「お久しぶりです」 と声をかける青年が・・・

15年前、かかわりのあったS君でした。


当時は、家庭菜園と電車が大好きな、ちょっとはにかみ屋の高校生でした。

お勤めは、電車好きが高じて鉄道会社、今は関東にいます。

会社の寮で僅かな敷地を借りて野菜作りもしているそうです。

家庭菜園 我が家の15年前の家庭菜園・・今は雑草が・・


遅い夏休みを取ったのかなと、訊ねてみると・・・

豪雨被災地のボランティアのために、有休をとったとのこと。 (* ´ ▽ ` *) 相変わらず優しいなー

ボランティア仕事もなくなったので、帰る前大好きな電車を乗りまわっているのだそうです。




すっかり、ほっこりした気持ちになって小学校へ向かうと・・・またまた 「お久しぶりです!」


8年前支援員をしていた時、小学6年生でこの学校に在籍していたN君でした。

地元の大学に通っているのですが、今日は教育実習・・見違えるほど大きくなって・・・

私が支援している5年生と、楽しそうに英語の授業に参加してくれました。


立て続けの懐かしい再会で。・・・。゚(゚´Д`゚)゚。後ろ髪無くなっちゃった・・


私事ばかりですが・・・・よろしかったらポチッと m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/119-2b8a9b83
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top