風の中行く

Welcome to my blog

常滑プチ旅行 with my new camera

お部屋探しの旅・・・今回の滞在は、駅前のホテル。息子夫婦のおごりです。

今までお仕事頑張ったのだから、たまにはゆっくりして下さい・・・との嬉しい心遣いです。

2018412ホテルの窓から



孫の ○ックンは、ママの職場内に保育所があって、毎朝一緒に出勤。(○には好きな1字を入れてね・・)

ママのお仕事が終わると一緒に帰宅。 夜、会うのが楽しみ  (*´∀`人 ♪ グランマよ~

大変恵まれていますが、それでも子育ては大変。

まして責任のあるお仕事についているとなれば、寝不足、疲れは厳禁です。 (´∀`*) 二人とも、頑張って




お部屋も決まりそうだし・・・ ここにきてちょっと迷いが・・・ (〃▽〃) それは次回ね


で・・・1日時間ができたので、常滑にプチトリップしました。  


とこなめ招き猫通り 美人祈願の招き猫 ここは、はずせない (*ノ∪`*) 今更ですが・・・美人祈願
招き猫通り



日本海側の北の街の親友へ、感謝の気持ちを込めた、お別れのプレゼントを見つけたい・・・

駅を出て、常滑まねき猫通りを抜けて、

陶磁器会館で、「常滑やきもの散歩道」の説明を聞いて、マップを手に入れたら・・・



とこなめ招き猫通り   大漁満足・・なんていうのも
招き猫通り (2)



さあ、やきもの散歩に出発です。


全長 1.6  km  アップダウンの多い小道に足を踏み入れると、レトロな作りの工房がいっぱい・・・

常滑


廻船問屋瀬田家
常滑 (5)


しばらく行くと、


同年配の女性2人連れの方と、言葉を交わすようになり・・・

そのうち一人は、ここに暮らしている人で、同級生の陶芸家のギャラリーを教えてもらい・・・

そのご縁で,素敵な1輪挿しを手に入れ、

さらに、オーストラリアの素敵なご夫婦のにわか通訳、という楽しい体験をしました。

常滑 (4) 常滑 (11)


長くなりました・・・ 続きは明日 m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  

Comments 5

Shinohara  

常滑ってイイところですよね^^
飛行機見に行くのが好きでときどきセントレアへ行きますよ。
知多半島へもよく旅行するんですよ。
お住まいは、どっちにしようか迷うところですね。

2018/04/14 (Sat) 17:39 | EDIT | REPLY |   
gin  

Shinohara さん ♪

常滑? セントレア? 知多半島 ? もしやそのうちお近くになるのかしら?
常滑、初めてでしたが、懐かしい趣の場所で大好きになりました。いい街ですね。

住まい…決まりました。次回のブログに書こうと思います。
この街もあと1日半の滞在となりました。

2018/04/14 (Sat) 22:53 | EDIT | REPLY |   
めうまろん  

ginさん、おはようございます。
常滑、いいですね~。焼きもの好きにはたまらないです。

20年近く前に一度だけ行ったことがあります。
義母の姉が知多半島に住んでいて、そこにお邪魔したおり、皆で出かけたのです。
義母は有名な狸さんを(庭におく置物として)、私はすり鉢を買いました。

お部屋、決まったのですねv-407
次の記事、楽しみにしています!!

2018/04/15 (Sun) 09:13 | EDIT | REPLY |   
めうまろん  

ginさん、すみません!
前コメントの絵文字、ただの笑顔マークにしたつもりが、なんだか泣き顔まで入ってる変な絵文字になってる~(><)書きたかったのはただの笑顔です!笑顔!

2018/04/15 (Sun) 09:17 | EDIT | REPLY |   
gin  

めうまろんさん ♪

(´艸`*) はーい わかってますよ。

私も焼き物好きなので 常滑、本当に素敵でした。引っ越しをするというのに欲しいもの沢山見つけました。
ぐっと我慢して、自宅用はお引越ししてからにします。

お部屋、急展開です。フフフ  楽しみ(か?)にしていてください。

2018/04/15 (Sun) 11:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
旅と音楽と読書、主に海外ミステリーが好きな、アラカンです。
雪国に嫁いで30年。17年前夫に先立たれ、2人の息子を育てるのに夢中で過ごした日々。
息子たちも巣立っていって、ようやく訪れた平穏な日々(?)…とはなかなか行かないけれど、たくさんできた自分の時間。そうだブログを始めよう!!
というわけで、備忘録をかねたブログです。共感できることが少しでもあったなら、遊びに来てくださいね。