風の中行く

Welcome to my blog

カボス、イチジク、栗と 名古屋のスイーツ

秋の気配が夏を追いやって、涼しいなーと感じる昨日と今日、

それでも最高気温は31度・・・    北の街に暮らした頃なら、暑い暑いと、うなっている気温です。

人間、変われば変わものです。  ( ̄^ ̄)ゞ 日本語がおかしいですが、・・・




ふと覘いた八百屋さんで、カボスと、イチジクと、栗が安くて、

それぞれ1キロ…計3キロを 引きずって持ち帰りました。


カボスシロップ             栗と手羽先(写真を撮り忘れ。翌日の残りですが・・・)
20180917カボスシロップ 20180916栗と手羽先 



カボスは、同量の氷砂糖に漬けてシロップに、ちょこちょこ炭酸で割って味見・・・.p(*^-^*)q美味しい~  


栗は手羽先との煮込みに、イチジクはジャムになりました。  .゚+゚。*(*´∀`*)*。゚+有能な主婦になった気がする





名古屋のお味噌と抹茶を使ってスイーツを作る講座が始まりました。


初回は「抹茶と八丁味噌のブラウニー」を作る予定でしたが、台風で中止。


2回目は、座学。  3回目の今日は 調理実習です。


名古屋マイスター2 20180918




2回目の座学では、歴史や地理と結びつけた名古屋の食文化のお話や、

伝統食品や農産物を生産する方々、地元の学生たちの現在の取り組みなど

わかりやすく、面白く・・・俄然 名古屋の食文化に興味がわきました。

 

この日、前回中止となった ブラウニーを、講座の先輩たちが事前に焼いておいてくれました。

講師の先生が企画された 酢の砂糖菓子や ブルトンヌ、地元高校生が開発した抹茶ペーストとともに
20180911名古屋文化のみちブラウニー  20180911トヨタ茶



抹茶のブラウニ―も、お味噌のブラウニ―(ちょっと味噌が入りすぎ?)も美味しかったです。酢の砂糖菓子も、抹茶ペーストも美味しかった! ブルトンヌは絶品でした。 



そして今日は、3回目・・・きな粉と八丁味噌のシフォンケーキ


初対面の3人の方と一緒に作りました。 和気あいあい・・・(* ´ ▽ ` *) 来週も一緒に作りましょう


試食タイムには、マカロンも添えられました。


20180918.jpg 20180918名古屋マイスター試食

このマカロン、日本酒に合うように講師の先生が開発されたらしいのですが、

なんとワサビのマカロンです。   ものすごく美味しかった。

口当たりといい、風味といい今まで食べたどのマカロンより美味しいかも・・・ お変わり欲しいな・・  (〃▽〃) お酒も・・・



最後に、講師の先生が、来週のスイーツのヒントを・・・

「次回は、抹茶を使います。 絞って成形  デコレーションもありますよ」


???  ハテなんでしょう?  シュークリームかな? クッキーかな? 

次回が待ち遠しい!      (*´∀`人 ♪   ワクワク


 m(_ _)m  よろしかったらポチっと 
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  




Comments 4

Shinohara  

こんばんは☆
ブラウニーって、そもそもチョコケーキですよね。
ちょっと硬めでクッキー風に焼いたの、娘が得意なんですよ。
それを八丁味噌で??w(゚o゚)w オオー!!
わたしには想像がつかないお味だゎ^^
生徒さん、先輩を含めたくさんいらっしゃるのですね。
楽しそう~♪
次回は抹茶をつかった「ういろう」かも(((o(^。^")o)))ワクワク

2018/09/19 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   
gin  

Shinohara さん ♪

娘さんのブラウニ―美味しそうですね。
私が習った・・・というか焼いていただいたレシピは、ホワイトチョコメインで、フレーバーに味噌という感じです。

なるほど、「ういろう」とは、考えが及びませんでした。何ででしょうね?
きっと、講師の先生がフランスで修行された方だから、洋菓子のイメージしかなかったのですね。
何にせよ、楽しみです。(*'▽')

2018/09/20 (Thu) 18:32 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/24 (Mon) 19:34 | EDIT | REPLY |   
gin  

鍵コメさん
訪問、ありがとうございました。m(_ _)m
楽しみにしていたので、つい忘れてしまいます。
また戻られる日を楽しみにしております。

2018/09/24 (Mon) 22:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me
旅と音楽と読書、主に海外ミステリーが好きな、アラカンです。
雪国に嫁いで30年。19年前夫に先立たれ、2人の息子を育てるのに夢中で過ごした日々。
この度30年暮らした雪国から、孫のお世話をしに名古屋にお引越し・・・職場復帰も果たし、気が付けば、しっかり名古屋ライフを楽しむ日々。