2018
10.19

岡山と台風とプリンスエドワード島 3


カズラカタ 歌劇団の公演 「ロミオとジュリエット」のチケットをいただきました。


カ ヅ ラ カ タ…逆から読むと?   そう タ カ ラ ヅ カ

あの宝塚歌劇団公認で、音楽も振り付けも同じなのだそう。



ただ一つ違っていたのは・・・・団員全員、ある男子高校の現役の高校生だったのです。



これが男子高校生! 
20181013kadurakata.jpg公演パンフレット

劇そのものの完成度も高く、どの団員もダンス、歌  玄人はだしです

特に、美し過ぎるジュリエットの透き通った歌声に、観客一同 唖然・・

「本当に、男なの?」 とささやく声があちこちから聞こえてきました。

ちょっと他では見られない 面白さでした。 名古屋って (〃▽〃) 面白いわ~



さて、台風が心配だった先々週の岡山行き・・・岡山駅には青空が・・・
20181007岡山駅 m(__)m相変わらずの写真の腕前ですが・・・


早く着いた私は、主催の大学の入り口を間違えて、鍵のかかった裏口で待っていました。


同じように待っている方と言葉を交わすようになり、お話がとても面白くて聞き入っていたら、開演10分前・・・



さすがに、ここが入り口ではないことに気づき、大慌てで本来の入り口を探しました やれやれ (゚∀。) 間に合った!



その間すっかり仲良くなった彼女は、元看護士さん、今は看護学校の校長先生です。


昔、研修のため看護学生を連れて何度もプリンスエドワード島(PEI)に滞在、PEIが大好きになったのだそう・・・



自転車で灯台巡りもしたのよ~・・・         (´-`*) 羨ましいなー




来月の講座は、PEIにやはり魅せられた写真家 吉村和敏さんの講演です。(こちらも楽しみ)

そこでの再会を約束、名刺を交換してお別れしました。

 
私は、台風を気にしつつも,梶原さんを囲む懇親会へ・・・  (=∀=) 風が出てきたような・・・

主催された教授のゼミの学生さん達が、ケーキと紅茶を準備してくれています。
20181007チーズケーキ


その学生さんの一人が、私のお隣に座りました。 聞けば4年生だそう。  卒論は何を?とたずねたら、


にっこり笑って「 LMモンゴメリ 、アンの第3巻です。」    なんとも羨ましい話です。  


台風が気になり、少し早めに離れることを決めた私のために、主催された教授の方が

「後で皆さんにお出ししようと思っていたカナダの紅茶です。先に召し上がってね」 

と美味しいミントの香りの紅茶を入れて持って来て下さいました。心遣いが嬉しい +゚。*(*´∀`*)*。゚+美味しい




帰路、岡山駅に16時に着くと、ちょうど14時台の新幹線が2時間遅れで到着したところでした。


新大阪まで座れなかったけれど、その日のうちに何とか無事に名古屋に戻れました。   


世界一モンゴメリのことを知っている人、梶原由香さんの講演は、本当に面白かったです。


来月も楽しみです。アンばかりですが・・・ m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   


トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/204-e57203cc
トラックバック
コメント
カズラカタの話、あっ!教室で聞いた話だ。と思い出しました。機会があれば是非聞いてみたいものです。私は今月末に劇団四季のノ一トルダムの鐘の観賞に行きます。プレ公演に招待されてすでに一度見ていますが、何度見てもいいものです。学校祭の一環として学校から行くものです。これ、英語で説明するのはちょっと無理ですね。
Sparkdot 2018.10.19 23:52 | 編集
Spark さん ♪
カズラカタ、高校生とは思えない、歌唱力、演技力、
加えて皆さん美男美女(?)で、とってもおもしろかったです。
名古屋工学院専門学校が手助けした舞台装置もみごとでしたし、名古屋モード学園が染から手がけた衣装も美しかったです。そういう協力あってこその舞台だった気がします。

劇団四季のノ一トルダムの鐘、2度も鑑賞できるなんて素敵ですね。鑑賞できる生徒さんも幸せですね。
私もミュージカルや舞台は大好き、この秋は2つ鑑賞予定です。劇団四季のノ一トルダムの鐘も見たかったです。
gindot 2018.10.20 19:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top