2019
01.30

名古屋をブラタモリ…番外編

Category: 名古屋ライフ
名古屋城築城の時、家康から石垣を任された諸大名たちは、


20190114 名古屋城



自分の藩が献上したものとわかるように、それぞれ独自の刻印を石に刻み

名古屋城に、運び入れたそうです。


刻印があるのは、築城当時の石垣である証拠、 

よく見ると、そこここに刻印を識別できる当時からの石垣があります。(後年修復されたものもある)

20190112 名古屋城 名古屋城の石垣は面白い・・・


その刻印が刻まれた大きな石が、

旧笈瀬川や、中川、堀川沿いに点在している神社や公園に,無造作に置かれています。

こんな感じ・・・
20190112刻印のある石


江戸時代、石垣の大きな石は 川を利用して運搬され、

運搬中に落ちてしまった石は、落ちる→落城 に通じるためそのまま捨てておかれたそうです。


そうした落ちこぼれた石が、川沿いの神社や公園に残っているのです。


エリートになれなかった石もある?  (*´~`*) 何かな~

江戸時代、これら河川が物資の運搬に利用されていた証拠でもあります。





40度の熱を出す少し前、四間道も歩いてみました。

20190112四間道

100年の街並みが残るとても素敵な空間でした。こちらは、次回に・・・ 

 ガイドのお勉強続行中・・・・よろしかったらポチっとm(_ _)m 
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村   

印象的だったのは、鶴舞公園にあるエリートになれなかった石。

団子3兄弟のような、くし刺し団子の簡単な刻印なのですが・・・

これは加賀藩前田家のもので、三つの○はお団子ではなく・・・・

なんと敵の生首の串刺しだそう・・・・ 怖━━━━(゚д゚;)━━━━い


一生忘れられない刻印になりそうです。

  忘れたくてもインパクトが強すぎて・・・ (=∀=)  夢に出てきそう・・・ 


トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/226-2ebe2977
トラックバック
コメント
わたしも四間道。。。先日ランチに行ってきました(#^^#)
四間道の雰囲気わたしも大好きです♪
次回のブログを楽しみにしています
madameゆかdot 2019.01.31 23:09 | 編集
madameゆかさん♪

四間道、ゆかさんも行かれたのですね。
空襲にも焼けずに残っていて、いい雰囲気ですよね。

私は、日曜日午前の早い時間にお散歩がてら歩いて行ってきました。
日曜日の散歩コースにしようと思っていたら、次の週から体調を崩して実現せず。今週また行ってみようかな・・・・


gindot 2019.02.01 19:45 | 編集
Ginさん。四間道行かれましたか。休日の私の散歩コ一スです。春はここを通って名古屋城まで足を伸ばします。お城と護国神社の桜最高です。近くにお化け屋敷があるんですよ。怖いですよ。
Sparkdot 2019.02.03 17:48 | 編集
Spark さん

四間道、いいところですね。すっかりファンになりました。

お城と護国神社の桜、今年は見れるかな・・・もうすぐ春ですね。楽しみです、
・・・が・・お化け屋敷ですか? なんだか怖そうですね。お化けは遠慮したいです。
gindot 2019.02.03 21:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top