2019
10.21

秋の日の・・名古屋祭り ・ なごやか祭り 

Category: 名古屋ライフ
10月20日 秋晴れの建中寺
20191020建中寺三門



今日は、名古屋祭り。  市の施設、動物園や美術館などが無料開放、


名古屋城など数か所でイベントが開催され、様々な行列が市役所前から練り歩きます。



建中寺がある東区もそれにあやかり(?)



なごやか祭り!
20190120なごやか祭り




ガイド同期のOさんからお誘いを受け、同期3人で午後から出かけました。


久しぶりに孫の〇っくんが来ない週末。  


実はお嫁さんの調子が悪くて、息子家族は毎週末 我が家へ滞在していました。

大きな声では言えませんが、 (〃▽〃) 来年、孫が2人になるかも・・・



建中寺本堂前は、ライブステージが設営され・・・
20191020建中寺ライブ


お食事券が当たる福引や、路上ライブや屋台。 楽しい秋のお祭りです。


夕方、祭り行列に参加した山車が、戻ってきました。 山車についてはコチラ ☆



5台並んで、からくりをお披露目。
20191020山車揃え


木遣り唄、お囃子、掛け声・・過ぎ去った夏を惜しむよう。


山車車と飛行機雲。
20191020カラクリ山車車見上げてる?ような・・・



こんな見物人(犬?)もいましたよ…15歳のおばあちゃんですって・・
2019102015歳のポメ 目がこぼれそう!


久しぶり、時間に追われない日曜日でした。



よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 



先の台風の被害の大きさに、戸惑います。1日も早い復興を願わずにはいられません。
 
被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

・・・言葉だけでは無責任ですね。 m(_ _)m






トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/262-56566b3c
トラックバック
コメント
おはようございます。昨夜はずっごい雨でダム放水のサイレンが鳴りやまずでしたが目覚めればこの上ない晴天!! 即位礼の日に相応しい秋晴れです。
被災地の方の心痛を思えば、楽しい楽しいと言っているのが申し訳ない気はありますが、だからといって悲しい悲しいと嘆いたところで何も変わりませんものね。
ボランティアで手助けする体力もないので復旧・復興を祈るばかりです。
災害はいつ我が身に降りかかるかわかりません。
だからいまこの平穏なときに感謝しながら、やはり楽しく生きたいなと思います。
ginさんもお友達と楽しまれてヨカッタですね。
来年にはお孫さんが増えるかも、なんですね?
「かも」というのが可笑しくて…。すみません^^
里杏dot 2019.10.22 10:43 | 編集
おはようございます。

ginさ~ん ありがとうございます 懐かしい~懐かしい~

うれしいです 建中寺本堂前がライブステージとは・・

時代が代わったのですね 

山車も懐かしい~ 来年は行ってみようかな・・と

もう大昔のことですが 

遠い遠い遠縁の人山車のからくりあやっつてました

今その人生きていたら110歳以上かも・・
プチ・クレソンdot 2019.10.22 12:14 | 編集
里杏さん ♪

台風19号がもたらした各地の被害の後で、ダム放水のサイレンを聞くのは、何だか不安ですね。

今日は、名古屋も良いお天気でしたが、東京は雨降りだったようです。晴れてほしかったと思います。

私もボランティアに参加する自信はありません。
足手まといになる歳になってしまったのですね。何だかなー

お嫁さん、少し前まで切迫流産気味で・・
無事生まれてくれることを、心から願うグランマなのです。
gindot 2019.10.22 22:26 | 編集
、プチ・クレソンさん ♪

懐かしいでしょう。
建中寺三門前でも、高校生のブラスバンドやダンスが披露されており、とても賑やかな1日でした。

総門前のラク停、ご存知ですか?操業が大正年間ということですので、おそらくご存知だと思いますが・・3時の山車揃えまで時間があったので、ラク停で3人サイダーを飲んで待ちました。

来年は、ご一緒にサイダー飲みましょう。
gindot 2019.10.22 22:40 | 編集
ginさ~ん 懐かしいぎゃ~

らく亭まだあるのですか? 洋食屋さん レストランではなく

洋食屋さん それが一度も入ったことないのですよ

そうなんですよ大正時代からとは知ってました

あぁ~懐かしいワッ 涙が出てきそう

あの頃に二度と戻れない建中寺の鐘がゴ~ンと聞こえてきそう 

和菓子のいろは本店はよくお饅頭を買いに行きましたよ

お茶のお店もあり 果物専門店もあり 筒井町4丁目の

お米屋さんが配達に来てくれてました そうそう昔は

米通帳なんてのもありましたね ginさんはご存じないかも

古い人間ですから~~ 笑
プチ・クレソンdot 2019.10.23 00:13 | 編集
プチ・クレソンさん ♪♪

そうそう、レストランでは断じてありません。
街の洋食屋さん! 
シェフというよりコックさんである無口なご主人。
マダムというよりはお喋り好きのおかみさん。
お食事をしなくても、嫌な顔一つせず接客してくれました。

以前食べたランチはボリュームがあって、なかなかのお味でした。

筒井町の商店街は、今も昭和の懐かしい雰囲気がいっぱいです。
gindot 2019.10.23 20:43 | 編集
昨日は・・
>「かも」というのが可笑しくて…。
なんて書いて本当にごめんなさい。
そんな事情があったのですね。
新しい命をこの世に送り出すというのは、それこそ命がけです。
お大事になさってください。
里杏dot 2019.10.24 11:59 | 編集
里杏さん ♪

ありがとうございます。
どうぞお気になさらないで下さい。
今は落ち着いて、大丈夫です。
・・・なんて言っていたら、自分が風邪をひいてしまったみたい。
いろいろありますね(T_T)
gindot 2019.10.24 20:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top