2019
10.27

偶然が重なって出会えた桜・・・リセットの時間

Category: 絵画

なごやか祭りの3日後の建中寺で大蔵会があることを、偶然知り、

大蔵会とは、経藏に収められた一切経というお経五千八百巻の虫干しして、虫干しを終えたお経を、参詣者が一つずつ手送りで經藏の中に収める会のこと。

DSC_0604 (2)


この日、建中寺に伝わる宝物も公開されるというので、行ってきました。

ガイドの お勉強 (〃▽〃) 偶然お仕事お休みだし・・・




歴代藩主のお道具や、以前の霊廟の地図、屏風の数々・・


和室に展示してあるそれらの品々は、触ろうと思えば触れる近さ


恐れ多くて、 ( ̄^ ̄) 触れないけど



ずらっとカモイに掲げられた掛け軸の中に、宮本武蔵が描いた,達磨画見つけた!



教科書に載っていた、蒙古襲来絵巻の写しが足元に広がっています!・・・(原本は皇居、全国で40種の模本が存在)

歴史の教科書に載っている竹崎 季長(たけさき/たけざき すえなが)
 2019元寇襲来図ウィキぺディアより



2階大広間には、掛け軸が四方の壁にずらり ・・・ その一角・・

南側の壁には、20幅もあるでしょうか・・・桜の掛け軸が並んでいます。


始めは、お軸の桜で、お花見だ~  (´▽`*) 風流だ~・・と喜んでいたのですが、

心に引っかかるものあり・・・・まじまじと桜を見ていて・・・思い出した!!!!! 



ずっと見たいと思っていた、三熊派の桜画!・・・以前ブログにもご紹介     


   ポチッ  → コチラ ☆    (´-`*) すぐに思い出せなかった自分にショック



慌てて桜の掛け軸の銘を調べると、三熊思考に師事した広瀬花隠のものでした。


  広瀬花隠の桜画花隠桜画 建中寺の宝物は撮影禁止なので、インターネットより、



三熊派を知ったのも、偶然の積み重ね。  


北の街で偶然入った美術館で、秋田蘭画に出会い、すっかり夢中になり


今度は秋田蘭画を見に行った美術館で、その研究者の方と知り合い、貴重な時間を過ごし


その方の著書から、桜だけを描いた三熊派を知りました。



そして今度は名古屋で、偶然、三熊派の桜画に出会えるなんて・・


嬉しい偶然に大興奮の一日  よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 



大興奮したためか、金曜日から、発熱・・ 

思えばここ2か月ぐらい、仕事や勉強会やボランティアで毎日外出、

休みには孫の〇っくんと遊び、ほとんど一人で家にいる時間がありませんでした。


2日間、ひたすら眠り続けていると、

語学でご一緒のHさんから、素敵な夕日の写真が送られてきました。

20191026夕陽

そのHさんが別の日に撮影された、星の写真です。

オリオン大星雲(左)とプレアデス星団(右)
20191926オリオン大星雲 20191026プレアデス星団 

そう言えば、夕日をみたり星を眺める時間もなかったな・・・


気持ちも疲れもリセットされて、すっかり回復。


慌ただしかった日々を反省した2日間でした。



トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/263-87fd4452
トラックバック
コメント
今週一週間呉、今治、松山、しまなみ海道、とびしま海道、京都と自転車で走って来ましたが美術館らしい所はどこも行かず歴史探訪の旅でした。 Hさん 素晴らしい写真ですね。さすが年期が入っている。道中の写真また送ります。よろしければ見てください。
Sparkdot 2019.11.02 09:27 | 編集
Sparkさん ♪

おかえりなさい 。

しまなみ海道! とびしま海道!いいですね~I
新車の乗り心地は、いかがでしたか?
素敵な自転車旅行、また続きを是非聞かせてください。
道中の写真大歓迎です。(^^)v
gindot 2019.11.03 06:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top