湖西市ワイワイ研修…行きはヨイヨイ・・帰りは???

2020/09/18
2
コロナが下火になった9月のある日・・・いつものガイド仲良し5人組は、

コロナストレスが限界だーと  コホン:.(*'v`*) もとい  そろそろ真面目に研修したいねー・・・と 

トヨタを起業した豊田家のホームタウン、湖西市を訪れることにしました。 


早起きして ルンルン気分で  コホン:.(*'v`*)  真面目にお勉強をしながら豊田佐吉記念館に向かいます。


今回企画してくれたのは、車を出してくれたAさん! 行きはヨイヨイ・・・



山間にある田んぼの中の道を通って、豊田佐吉記念館到着。
20200917豊田佐吉生家


静かで素敵な場所ですが、 バスは、一日3本。車以外の手段で、町からたどり着くのは結構大変。


運転をしていたAさん思わず、「 ここで育ったら、車を作ってみようっていう気になるかもね。」


なるほど・・・当時の移動手段は歩きか馬。  一同神妙に頷き、記念館へ。


ここには、豊田佐吉氏が発明した自動織機が展示されています。
20200917自動織機


母親が1日中機織りをしているのを見て、自動織機の発明を思いついたのだそうです。

少しでも楽をさせたい…その思いは、やがて日本の繊維機械産業を発展させることになるのです。



裏山の竹林
20200917豊田佐吉生家竹


さらに、自動車の時代を予感した佐吉氏は、国産車の開発に参入、今日のトヨタの礎を築きます。


それを支えた一人が、年の離れた弟の豊田佐助氏。


私たちは、名古屋でその佐助氏の元邸宅をガイドしています。


佐吉、佐助兄弟が生まれ育った家は、記念館の裏山を上り、少し下ったところにありました。
20200917豊田佐吉生家碑


こちらです。
20200917豊田佐吉生家2


江戸時代後期に建てられた生家は、昭和49年まで現存していましたが、残念ながらこれは復元されたものです。


6畳3間、4,5畳1間が田の字に並んだ間取りで、広い土間があります。

この小さな家で、日本の自動車産業の構想が生まれたのかもしれませんね。


一同感慨にひたりつつ豊田佐吉記念館を後にし、いそいそと コホン:.(*'v`*) おもむろにランチに向かいました。


全員一致で、静岡に来たら絶対鰻!  コホン:.(*'v`*) 静岡の方が昔から親しんでいるものにしましょう・・・

ということで、Aさんが美味しくて、リーズナブルな鰻屋さんを予約してくれました。


美味しかった!
20200917鰻


順調にランチも終わり、この後、新居関跡、竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)を回り

18時名古屋着の予定でしたが・・・行きはヨイヨイ、帰りは??? 続きは次回に


よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 

gin
Author: gin
旅と音楽と読書、主に海外ミステリーが好きな、オーバー60。横浜、札幌、秋田に暮らし、昨年、孫のお世話をしに名古屋にお引越し・・・・職場復帰も果たし、気が付けば、しっかり名古屋ライフを楽しむ日々。

コメント(2)

There are no comments yet.

里杏

テンプレート変えられましたね。
イイ感じですよ(^^♪
わたしは以前、トヨタ産業技術記念館を見学したことがあります。
そこでも自動織機が展示されていました。
広かったので全部見て回るのに疲れた記憶が…(笑)
そうか豊田氏は静岡出身だったのかぁ、失念していました。
楽しい勉強会でしたね(*^^*)

2020/09/20 (Sun) 13:54

gin

里杏さん ♪
テンプレート、フォントが大きいのにしました(笑)
豊田家の墓所(天白区)や生家には訪れていますが、
トヨタ産業技術記念館には、行ったことがないのですよ。
片手落ちですね。
楽しい研修でしたが、帰りは大変でした…Aさんが…それも、良い思い出になるのかな?

2020/09/20 (Sun) 22:00