湖西市ワイワイ研修…帰りはコワい

2020/09/26
2
間が空いてしまいましたが、前回の続きです。楽しいランチの後は、新居(あらい)の関へ

20200917新居の関2

新居関所こと今切関所は慶長5年(1600)創設、

その後100年間、幕府直轄として最高の警備体制が敷かれ、

「入鉄砲と出女」を取り締まってきました。女性には。厳しい時代だったのですね。


20200917新居の関5

面番所・書院・下改勝手・足軽勝手が、江戸時代の唯一現存する関所建物として今も残っています。、


20200917新居の関3

大御門、女改め長屋、船会所等も復元整備が進められていて、

江戸時代にタイムスリップして、関所の改めを待っているような緊張感に包まれます。

20200917新居の関

関所のそばの旅籠です。
20200917紀伊国屋

中庭の見えるお部屋は、きっと身分の高い方たちが利用したのでしょうね。
20200917紀伊国屋水琴窟

この後竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)のひんやりとした、鍾乳洞を満喫し、

18時までに、名古屋着の予定だったのですが・・・

途中、東名で渋滞にはまってしまい・・・・車がまったく動かなくなりました・・・

車の中のおしゃべりガイド  コホン.(*'v`*) 仲良しガイド5人、動かぬ車の中で、

渋滞の原因をあれこれ分析・・・・推測合戦が始まりました。


工事説、故障車説、横浜で起きた事故が関係してる説、豊田市の通勤ラッシュ説、


時折入ってくる情報をもとに・・・ワイワイ、ぺちゃくちゃ・・・結局、渋滞の原因はわかりませんでした。

20時、2時間遅れで名古屋着。 充実した、でも長ーい1日でした。お疲れ様・・・・

よろしかったらポチっとm(_ _)m  
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村 


gin
Author: gin
旅と音楽と読書、主に海外ミステリーが好きな、オーバー60。横浜、札幌、秋田に暮らし、昨年、孫のお世話をしに名古屋にお引越し・・・・職場復帰も果たし、気が付けば、しっかり名古屋ライフを楽しむ日々。

コメント(2)

There are no comments yet.

里杏

うふふ・・
怖いことって渋滞のことだったのですね。
なにか事故を目撃したとか、ミステリアスなことも想像していました(笑)
帰りの渋滞はドライバーさんには大変だと思います。
うちの夫は疲れからウトウトしてくるのですよ。ホント嫌になります。
武家屋敷や古い町並は風情があっていいですが、その時代に生きた人たちには、
いまでは考えられない厳しさがあったでしょうね。
そのぶん、生きることに一生懸命になれたのかもしれませんが…。

2020/09/27 (Sun) 17:08

gin

里杏さん♪
もっと怖いこと想像してくださっていたのね(^^)
大きなダンプの間にはまってしまったり、運転手のAさんは大変でした。
乗っているほうは、暢気なものでした。
でも、Aさんが眠くならないように、車内でワイワイ頑張りました。
コロナ禍で一番やってはいけないことだと。後で気づきました。

生きるのに一生懸命…本当に。江戸の人に話を聞けないのが、残念です。

2020/09/27 (Sun) 21:22