2016
11.26

根が深い話

Category: 雪国の暮らし
雪の季節到来 ‼

日本海側の北の街の住人にとって、雪は、
雪20162  雪 2016

朝夕 30分~1時間ずつの雪かきや、 

嵩む暖房費

5分早く出て、凍り付いた道を駅に向かうこと・・などなど

・・・を意味します・・(T_T)


ユキだ━(゚∀゚)━!    喜んでいた昔・・・・・・が懐かしい。



この季節、元気なのが北の椿たち、浴室の目隠しに植えた我が家の乙女椿も・・・


葉の陰にたくさんの蕾が・・・(ほとんど手入れもしないのに・・)
乙女椿1


愛情(❓)をかけているせいか、

雪にも負けず、春に, 真っ赤なバラのような見事な花を咲かせます。

花盛りの姿は、まるでドレスを広げた貴婦人のよう・・・

ふと思いついて、 “ポンパドール夫人” と名づけました。


     (赤い花が咲いたところを想像してご覧ください)
乙女椿2 Boucher_Marquise_de_Pompadour_1756.jpg ポンパドール夫人

ねっ!( ^ω^ )  見えないこともない・・・でしょ?  えっ・・わからない?




最近  我が家を悩ませていたのが・・・トイレやキッチンの水の流れ・・

だんだん悪くなっているような・・ ○o。.。o○ごぼごぼ音が・・・何かつまらせたか?



3日前・・汚水枡 一か所からじわっと汚水がしみだしているのを発見!

(*゚ロ゚)大変 すぐに住宅設備会社にに電話して、視ていただくと・・・

   
 「ああ、詰まってます!これは、すごい‼ 」 ((((;゚Д゚))))))) )何を詰めたの私・・・


    原因は、木の根・・・・・ポンパドール夫人でした。 


乙女椿3 
汚水を吸って、2階の窓に届く勢い・・・( ̄^ ̄)複雑・・・


継ぎ目から侵入した細かい根が、汚水枡の中で渦を巻いてびっしり・・・


水の流れを止めていたのです。高圧洗浄で、取り除きます。


「1~2年もすれば、またいっぱいになりますよ」・・・Σ(´Д`lll)エエ!!


木を切り倒しても (名前改め マリー・アントワネット?)、


根は地中深ーく生き残り、同じことだそう。


結局、毎年、汚水枡の高圧洗浄(結構費用が掛かります)を行うしかなさそうです。


お金がかかるなあ・・・ポンパドール夫人なんて、つけた名前が悪かったのかしら・・



ちょっと品のない話で ・・・よろしかったらポチッと・・ m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

ポンパドール夫人(ウィキペディアより)
ルイ15世の公妾。公妾たるその立場を利用して湯水のように金を使ってあちこちに邸宅を建てさせ、やがて政治に関心の薄いルイ15世に代わって権勢を振るうようになる。フランスの政治に強く干渉し、七年戦争ではオーストリア・ロシアの2人の女帝と組んでプロイセンと対抗した。


トラックバックURL
http://gingertree.blog.fc2.com/tb.php/60-20f98b30
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top