風の中行く

Welcome to my blog

旅は道連れ ・・・大日堂舞楽2

毎年必ずホワイトクリスマスになる、日本海側の北の我が街です。
(o‘∀‘o)*:◦♪I'm dreaming of a white Christmas

暖かい日が続き、すっかり雪は姿を消したのに、

25日の朝は、銀世界が戻りました。

ほわいとくりすます2 線路雪 次の日にはすっかりとけてしまいましたが・・・


先日、同僚達と今年最後のお食事会。

シックなイタリアンのお店で、ランチとおしゃべりを楽しみました。

、地元産の有機野菜,濃厚ミルクや卵、を使った、おいしいイタリアン・・特に・・

エノテカオルモデルカウカソ前菜 カタラーナ アンティパストとドルチェが秀逸

デザートのカタラーナは、今まで食べた中でも最高のお味でした。(*´∀`*)シアワセ―♬




八幡平(秋田)に、平安時代から1300年伝わる大日堂舞楽・・



一目見たくて、1月2日、降りしきる雪の中を始発電車で向かいます・・・が、

大雪のため5つ目の駅で列車が止まり、、代行バスで連れ戻され、計画はあえなく頓挫


冬の八幡平は・・・大日堂舞楽は ・・・・(T_T) 遠かった・・・





翌年、2度目の挑戦  (=∀=) 懲りないヒト

始発電車に乗り込むと、車窓からオレンジ色の朝日が・・・

・・・この日は晴れ  順調に大館駅着。    ここで花輪線に乗り換えれば、八幡平です・

花輪線
花輪線

大日堂舞楽が行われる大日霊貴(おおひるめむち)神社は、

八幡平駅から、2~3分。本舞は、9:30ごろから始まります。


今年は、余裕でたどり着けそう ♪・・・・・・・と、浮かれていると V(//∇//) 〜♬♬


前日までに降り積もった雪のため、花輪線終日運休の構内放送が・・・・・


ここまで来て、また、運休… 冬に八幡平まで日帰りするのは、無理なのか…




(*`^´)=3何か方法があるはず・・・ 思わず改札にいた駅員さんに駆け寄りました。



「午前中のバスは行ってしまったし、 後は、タクシーですね。一時間ぐらいです。 」 



タクシーで1時間 て、 ・・・ (°_°) いくらかかるの???


隣にいた、少し年配の男性が、「一万円少しぐらいですかね。」と話に加わります。


やはり大日堂舞楽を見にいらしたMさんです。


他にも、Mさんと同じ年の頃の2人の男性(KさんとNさん)が、大日堂舞楽を希望しています。


dainithi-005.jpg 鹿角市のホームページより



あきらめきれない私は、思わず

「割り勘で、行きだけタクシーでご一緒しませんか?」  と声をかけました。 

 (〃▽〃)オ○タリアン全開!!


すかさずMさんが、

「いいですね。皆さんは、どうでしょう。」 と話を引取ってくれました。



すると、駅員さんが

「そういうことなら、JR持ちで、行きだけ代行タクシーを手配しましょう。 」


 \(^o^)/ラッキー! こうして、大人4人の珍道中が始まったのでした。

この時の駅員さんには、心から感謝です。


余談ですが、次の年から1月2日は

大館駅発のシャトルバスが運行されるようになり、

八幡平まで、大変便利になりました。   少しは、貢献したのかな・・・

2016_dainiti_1.jpg今年のポスター



何だか、前置きばかりですが・・・
よろしかったらポチッと m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
旅と音楽と読書、主に海外ミステリーが好きな、アラカンです。
雪国に嫁いで30年。19年前夫に先立たれ、2人の息子を育てるのに夢中で過ごした日々。
この度30年暮らした雪国から、孫のお世話をしに名古屋にお引越し・・・職場復帰も果たし、気が付けば、しっかり名古屋ライフを楽しむ日々。