2018
05.09

予期せぬ再会とお引越し

Category: お引越し
運動不足解消に、夕方のお散歩が日課になっています。

今日は、初めての道を行ってみました。しばらく行くと人家はなくなり、木々が深くなっていく。

こんな道もあったのね・・・
20180508散歩道 20180508散歩道3


暗くなってきたので途中で引き返しました・・・いつかこの先を探検しよう・・・



○ート引越センターの方が見積もりに来訪。息子と同じくらいでしょうか、30代前半の若者です。 

相談事項がいっぱい・・ ( ̄^ ̄) 話を理解してもらえるだろうか




結構細かい話にも一つ一つに丁寧に、人懐こい笑顔で、根気よく対応してくれます。
20180509段ボール


それにしても、どこかで見たことがある笑顔???…と思っていたら・・


講師をしていた高校の卒業生でした・・・10年以上前です。  


しばし懐かしい話の応酬・・・  (〃▽〃) お引越しの話が・・・


当初何社かに見積もってもらい、一番安い会社にしようと思ってましたが・・・


取りやめて、彼に任せることにしました。   2児の父として頑張ってるー (*´∀`人 ♪


最後の最後にこんな偶然・・・  つくづく30年の歳月を感じました。



m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  

30年分の家財の取捨選択・・・難しい・・・ (T_T) 

Comment:4  Trackback:0
2018
04.15

お部屋探し その後  

Category: お引越し
今年2月、

高校の同級生が、大学時代のサークル仲間と旅行中、北の街に立ち寄り

自由時間に、ランチをしました。JRの待ち時間らしい  (*´v`) 慌ただしかったけど・・・

その友人が、お引っ越し先に 何度も仕事で行っていて、住宅事情にも詳しくて、

 
「住むなら 断然 S地区 美術館や、史跡建物巡りができるし、環境がいいよ。」との アドバイス。



写真は常滑…内容に関係ありません。
常滑 (10)

     

お部屋探しを始めたころ、S地区に少し古いけれど 気に入った3LDKを見つけました。



でもね、駐車場代を含めると完全に予算オーバー・・・



おまけに、最初に電話した仲介業者さんから、この物件は駐車場は外せません、とか 

間取り等についての誤った情報をいただき、ここは内覧さえかなわず あきらめました。


 その後、2つ目の仲介業者さんが紹介してくれた、S地区の 1LDKを内覧し、

かなり狭いのですが、お部屋は使いよさそうで、環境が良く(3LDK の近く)ここかなと・・・

決まりかけた時、30年分の荷物どうしよう・・・ ( ̄^ ̄) 老前(中?)整理しなくちゃ 



常滑 (6)



S地区から車で5分の息子たちのマンションに 空きが出たとの情報が入り、(1つ下の階)

上下で住むべきか、S地区を取るべきか 迷いました。 

広さは 決めかけてる1LDKよりちょっと広い程度ですが、

お家賃は、あきらめた3LDKと同じ位。



常滑 (7)



悩みました・・・悩んでも決まらない・・・  めうまろんさんお世話になりました・・・


そこで、もう一度、内覧してから決めることにしました。  ビビビッときたほうにしよう (〃▽〃) ビビビッと



思いついて、ダメもとで、最初に気に入った3LDKも内覧したい と言うと、


2つめの仲介業者さんは、快く準備して下さり 3件 内覧することになったのですが・・・



常滑 (8)



最初に 3LDKを内覧   入った瞬間 ( ̄^ ̄) ビビビっときてしまった  結局 他の物件を見ずに ここに決めました。

決定的だったのは、駐車場を借りなくてもよいと確認が取れ、予算オーバーにならないこと

一緒に行った息子が、気にいってくれたこと、

お嫁さんが、なるべくお義母さんの意向に沿うようにと、働きかけてくれたこと・・・



常滑 (9)



築20年と、ほかの2つの物件が築4~5年なので、比べるとかなり古いのですが、

学生の頃 家庭教師に伺っていた横浜の古い和風の洋館の香りがしました。(=∀=) 単に古いだけ?

大好きだったそのお家を彷彿とさせる、シックな内装です。   


そういう訳で、めでたく、今度こそ、本当に、お部屋が決まりそうです。

バンザーーーイ  (^O^)/


m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  


明日、北の街に帰る予定でしたが、先ほど息子とお嫁さんから連絡があり、

孫の○っくんが昨日から発熱・・・熱は下がったけれど明日保育所には行けないので

帰るのを1日延ばしてほしいとのこと・・・早速始まりましたよ‥おばあちゃん仕事・・はーい.゚+.(・∀・)゚+.ワクワク

Comment:4  Trackback:0
2018
04.11

お部屋探し

Category: お引越し
日本海側の北の街から、海外用のスーツケースをパンパンにして(´艸`*)半分は孫へのお土産

プロペラ機に乗って遥々1時間半。やってきました A県 N市 

これから1週間、お部屋を探して、お仕事めどをつけて・・・

などと意気込んでいたせいか、携帯もデジカメも充電しないで入れてしまい、


今日は画像がありません   (〃▽〃)   ことわるほどの写真取ってないけれど・・・



着いた当日、大手の仲介会社さんの一つに電話を入れ

条件に合う物件をそろえてもらった上で、伺いたいと伝えると・・・


そういう条件のあるかな~一応探してみますけどね・・と上から目線 


この人で大丈夫? (*´~`*) 何かなー


1時間後3件の物件情報をメールで送ってくれたのですが・・・まるで条件に合わない・・・ (*`へ´*) 何を聞いてたの

しかも明日は自分は休むので、明後日来店くださいとのこと・・・




で、次の日もう一つの大手の仲介会社さんに、連絡を取ると・・あっという間に条件にあった物件を見つけ・・・


即見に行きましょう・・・と内覧に行くことになりました。   


実際に内覧して    足音がしない床材が使わていること
 
管理会社がしっかりしているので、不具合があってもきちんと対応してくれること、

南向きではないので日当たりは少々劣るが、大きな建物の影ではないので心配ないこと

などなど・・・的確なアドバイスをくれ・・・


車で移動中に、周辺の要所要所を案内してくれ、生活情報を教えてくれ・・・  (*´∀`人 ♪ この街の暮らしがイメージできました


という訳で、住まいが決まりそうです。 文字ばかりで読みづらい記事ですが・・・


m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  

明日は、お仕事の登録にいこうかな・・・
Comment:6  Trackback:0
2018
04.09

ピアノよさらば・・・2

Category: お引越し
食料のストックを整理中、ココアパウダーと、板チョコ(ブラック)を発見

ココアのマフィン生地に、荒く割った板チョコをザクザク混ぜ、ダブルチョコマフィンを焼きました。
20183226 ダブルちょこマフィン 頂き物の桜のアラレと一緒に・・・


板チョコの部分が濃厚なレアチョコケーキ(?)になっていて なかなかのお味でしたよ。



日曜日の朝、埼玉のH楽器さんにピアノが引き取られていきました。 ピアノよさらば1は コチラ☆

引取り業者さんの丁寧な応対と取扱いに、安心してお任せすることが出来ました。

それでも50年そばにあったピアノです。

ポツンとコンテナに載せられるのを見た時には、不覚にも涙が・・・ (っω・`。) 何度目の涙腺崩壊?



この後、親しいご近所さん達との送別会があったので、少しだけ気がまぎれました。 ヽ(´∀`)ノ陽気なお食事会・・・♪

明日から、お部屋探しに、長男夫婦のところに向かいます。

m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  


Comment:0  Trackback:0
2018
04.07

わかりにくい説明と親切な職員と・・・

Category: お引越し


今年の3月まで通いたいと言ってくれた生徒さんがいて、週2回だけお教室を開いておりました。


教室最後の日、生徒さんとお母さまたちから素敵な寄せ書きと、可愛いプリザーブドフラワーと・・・
2018401プリザーブドフラワー

 「 子供たちが本当に楽しそうでした。・・・今までありがとうございました。」  

 と 親切なお言葉をいただき・・・  (っω・`。) またまた涙腺が・・・


 30年前、子育ての合間を縫って始めた小さな教室も・・・これが最後・・・

 ほんとは号泣したい・・。。゚(゚´Д`゚)゚。 無職になったし・・・



そろそろ、食材も整理しましょう...・・・・
2018401鮭ごはん 冷凍していた鮭と枝豆とナメコを使って、鮭ごはんと 豆腐とナメコのおみそ汁




土地と建物の登記名義人の住所が、旧住所(当時住んでいた)のままということで、

登記簿の記載変更のため、法務局に手続きに行きました。



担当女性のわかりやすい説明と、丁寧な指導のおかげで、あっという間に申請完了!


「1週間後に、完了証を受け取りに来てくださいね。」  ヽ(´∀`)ノ はーい




費用は、土地、住宅の収入印紙代 計2000円なり・・・(司法書士さんに頼むと計10、000円)  (°_°)


オリーブオイルとレモン果汁で捏ねた、石窯パンも焼きました
2018403石窯パン 2018403石窯パン (2)


それから2日後・・・・法務局のSさんと名乗る男性から 電話があり・・・

   ? ? ?  

何かの証明書を市役所から取って、手続きをし直す・・・ということらしいのですが・・・(T_T) わかりにくい・・

早々に切ろうとするのを、、無理やり引き留めて、わかったのは


地籍調査で土地の名義人住所は変更になっているので、

住宅の申請だけでよい、収入印紙を戻す手続きをしたい・・  ということらしい・・・


石窯パンの朝食・・・もっちりして美味しい!
2018403石窯パン3 2018403石窯パン3 (2)


必要な書類の名前を書き留めて、市役所の窓口に行ったのですが・・・言われた書類は存在せず、

 担当者が法務局に電話し、話してくれたのですが・・・途中で相手の電話が切れて、掛け直したり・・・

 
いろいろ訊ねてくれて、延々15分   やっと、 必要書類が分かり、後日無事登記変更が完了しました。  


嫌な顔一つせずつき合って下さった市役所の担当者さん、ありがとうございましたm(_ _)m   


よくお邪魔するブロガーさんの   ( ̄^ ̄)    話の通じない郵便局員さんの輪投げ事件を思い出した・・


m(_ _)m  よろしかったらポチっと
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村  



Comment:2  Trackback:0
back-to-top